Aikido Bunkyoku Federation

1998年5月のページ開設当初から8月末までの掲示板の内容です。

1998年 5月 8日から 8月末までの三ヶ月余りのアクセス数は約2500、 発言(投稿)数は約200でした。

☆ 現在は新しい掲示板にて引き続き運用しております。今後とも積極的なご参加をよろしくお願いいたします。 ☆


No 0001
発言者:test
日 時:98/05/08 21:39
題 名:test

test



No 0003
発言者:Ueda-desu
日 時:98/05/08 22:02
題 名:出来てきました文京区合気会のホームページが。

リンク:http://http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/
だんだんと出来てきました。見たら必ず書き込んでね。

1998/05/07


No 0004
発言者:test
日 時:98/05/08 22:05
題 名:Re:出来てきました文京区合気会のホームページ
リンク:http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/

>だんだんと出来てきました。見たら必ず書き込んでね。

>
>1998/05/07

リンク間違っているじゃないかほんとは
http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/

よろしく。



No 0005
発言者:Sayuri
日 時:98/05/09 01:26
題 名:早速おじゃましました

とても見やすくてnice!! だと思います。
リンクしているページもゆっくり見てみようと思うと
たのしーですね。
お手伝いできることがあればお申し付けください。
肩もみとか。。

なかむら



No 0006
発言者:Aristoくん
日 時:98/05/09 02:53
題 名:Re:早速おじゃましました

>
>とても見やすくてnice!! だと思います。
>リンクしているページもゆっくり見てみようと思うと
>たのしーですね。
>お手伝いできることがあればお申し付けください。
>ィもみとか。。
>
>なかむら
>

早速見てくれてありがとう。

今はまだ一般に公開してないから良いけど・・・・。
今度から「Aristoくん」とか、「おっさん」とか、
適当なハンドルネームで書き込むので宜しくネ。

先ほど少しページの中身を修正しました。
もう2時50っ分なので寝ます。
それでは



No 0007
発言者:きたの
日 時:98/05/09 23:18
題 名:みたよ

Aristo君へ
力作みました。おもしろいです。しかし、一般に公開していないといいながら、なかむらさんの
メールとか見えていますよ。いいのかな?とりあえず、Aristo君にしておきました。でも、も
うおそいですよね。



No 0008
発言者:Aristoくん
日 時:98/05/10 09:15
題 名:Re:みたよ

きたの-san へ

>Aristo君へ
>力作みました。おもしろいです。しかし、一般に公開していないといいながら、なかむらさんの
>メールとか見えていますよ。いいのかな?とりあえず、Aristo君にしておきましス。でも、も
>うおそいですよね。
>

うん。まだだいじょうぶデス。まだ公開してないから。

公開する前に一度ここの発言を全部削除するつもりです。

練習をかねて今の内に何でも書き込んで下さい。

公開するまで落書き板という名前にしようか。



No 0009
発言者:Aristoくん
日 時:98/05/10 09:58
題 名:皆様へ。

発言する時に、メール:のボックスにメールアドレスを入れて送ると、掲示された後、名前をクリックすると直接メールが送れるようになっています。(試しに僕の名前の所をクリックしてみてください。)
メールアドレスは入れなくてもOKです。(メールアドレス非公開でもです。)
この掲示板(ホームページ)を公開したら、(一般の会員以外の人が見に来るようになったら)自分のメールアドレスや本名は出さない方が良いかも知れません。(誰が見てるか分かりませんので)

「名前、メールアドレス保存」というチェックボックスをつけておくと前回発言した時の名前、メールアドレスを記憶します。

この掲示板をテストしたい時は、タイトル:の項目を テスト又は Testとしてテストして見てください。 タイトルが[テスト又はTest]数日後、僕の方で削除しますので安心してなんでも自由に落書きを試してみてください。



No 0010
発言者:アリストくん
日 時:98/05/10 15:53
題 名:アイデア募集。

皆様ご覧の通り文京区合気道連盟のホームページは未完成の状態です。できるだけ早く一通り完成させてサーチエンジン等にも登録をし、一般に公開したいと思っています。

そこでお願いですが、ホームページの内容や中身についてのアイデアを考えて「こうしたら良いんじゃない。」を教えて下さい。ページの構成、タイトル、中身、項目、ETC.etc.何でもOKです。

この掲示板でも良いですし、僕に直接メールをくれてもOKです。会員の皆さまに参加してもらって、少しでも良いページにしたいと思っとりますんでよろしくです。
「ほんま たのんまっせっ〜。」



No 0011
発言者:Aristoくん
日 時:98/05/12 15:47
題 名:多少変更しました。

ページフッターのメールアドレスを変更してみました。それにあわせて僕の名前(本名)削除しました。

稽古のページに日曜日に撮った写真入れてみました。

bunkyou@aikido.club.ne.jp

このアドレスで出しても僕のメールに廻送されます。将来管理者が替わっても転送先をかえるだけでそのまま使えるしね。

ところで、文京ってローマ字で書くと"Bunkyou"?それとも"Bunkyo"??誰かAdvise下さい。合気道は"Aikido"だったと思う。

もし”Bunkyo”だったらメールアドレス変更します。

それでは宜しく。



No 0012
発言者:Aristoくん
日 時:98/05/12 15:53
題 名:文京区立総合体育館の住所と電話番号??

地図は作ったのだが、住所は知らない。知ってる人教えて!!



No 0013
発言者:Sayuri
日 時:98/05/13 11:14
題 名:Re:多少変更しました。

Aristくん

SayuSayuでーーす!

>ところで、文京ってローマ字で書くと"Bunkyou"?それとも"Bunkyo"??誰かAdvise下さい。合気道は"Aikido"だったと思う。

"Bunkyo"だと思います。公式の文書なんかはだいたいそうなってます。

住所は地図を見ると文京区湯島4-7-?のあたりですね。
電話番号は 03-3814-4271 です。



No 0014
発言者:Aristoくん
日 時:98/05/13 16:36
題 名:Bunkyoだったんだぁ


SayuSayu-kun

こんにちは。

>"Bunkyo"だと思います。公式の文書なんかはだいたいそうなってます。

了解しましたぁ。それでは "bunkyou@"からbunkyo@aikido.club.ne.jpに変更しておきます。


>住所は地図を見ると文京区湯島4-7-?のあたりですね。
>電話番号は 03-3814-4271 です。

これも了解です。電話して聞けば簡単だけどまだ確認してません。

皆様に・・・。

各ページちょこちょこと更新しています。アクセスしたら、プラウザの「再読み込み・更新」ボタンで再表示してみてください。

未整理写真集の中の宮木さんの写真がすごく良く(どこの師範だ?みたいに)撮れてます。



No 0015
発言者:Aristoくん
日 時:98/05/13 23:01
題 名:かわらばんページとメールアドレス変更しました。



メールアドレスを"bunkyou@"からbunkyo@aikido.club.ne.jpに変更しました。

更新ページを見るには、プラウザの「再読み込み・更新」ボタンを押すのをお忘れなく。



No 0016
発言者:Aristoくん
日 時:98/05/15 22:30
題 名:明日の演武会で会いましょう。

みなさんこんばんわぁ。

明日は演武会ですね。 明日会場でお会いしましょう。



No 0017
発言者:Board管理人
日 時:98/05/16 20:00
題 名:演武会お疲れさまでした。

皆様のおかげさまをもちまして、本日、日本武道館で開催された全日本合気道演武大会での文京区合気道連盟の演武は無事終了いた
しました。ビデオ写真なども若干撮影いたしましたので、今後演武会の様子などもページに載せていきたいと思っております。

演武された皆様、大会運営の皆様、ありがとうございました。



No 0018
発言者:Board 管理人
日 時:98/05/18 20:14
題 名:  ページ更新のお知らせ

本日入会案内のページを更新しました。もし間違いがある場合はご指摘ください。

尚、トップページと、かわらばんページは演武会の開催に合わせて昨日更新しました。

      デジカメ
これから出字亀でとった演武会写真の加工をします。



No 0019
発言者:野村尚義@神戸大学
日 時:98/05/18 23:55
題 名:リンクしていただいて結構です。

リンク:http://ha2.seikyou.ne.jp/home/Takayoshi.Nomura/aikido/
メールいただき、やってまいりました。
畳の壁紙が斬新ですね。とても合気道っぽいと思いました。

うちのページにリンクしていただけるそうで、有難うございます。
あのようなつたない文章をお見せするのも恥ずかしいのですが・・・。

また、完成のころにうかがいます。
では、失礼します。



No 0020
発言者:Board管理人
日 時:98/05/19 20:28
題 名:Re:リンクしていただいて結構です。

>メールいただき、やってまいりました。
>畳の壁紙が斬新ですね。とても合気道っぽいと思いました。

ありがとうございます。

もし部員の方々が東京においでの節はお気軽に稽古にお立ちより下さい。
楽しみにしております。

今後とも是非 宜しくお願いいたします。



No 0021
発言者:Aristo くん
日 時:98/05/19 20:38
題 名:非公認 演武会写真

連盟に未承認ですが、演武会のスナップ写真のリンクボタンをかわらばんページに作りました。
公認ページとしては採用が危ぶまれますので見て頂けるのは今のうちだけかも知れません。



No 0022
発言者:ほりぐち
日 時:98/05/21 11:02
題 名:リンクありがとうございます。

リンク:http://scads1.ncc.u-tokai.ac.jp/~zna0004/aikido/aikikai.htm
メールありがとうございました。ホームページ拝見させていただきました。
色あいがきれいで見やすいですね。目に優しい感じがします。
またちょくちょく拝見させていただきたいと思います。
よろしくお願いします。



No 0023
発言者:宮下
日 時:98/05/21 20:12
題 名:ホームページ見ました

見ました。
稽古の時にノートで少し見せてもらったんですが、
改めて大画面で見ると違いますねえ。
よく、ここまで作ったものだと感心しております。
でも、そろそろ作るのに飽きてくるころではないですか?

ところで、この前言っていたホームページ用のエディタソフトを
お借りしたいんですけど、いいでしょうか。
適当に稽古の時に持ってきいただけると助かります。



No 0024
発言者:Aristo くん
日 時:98/05/22 15:46
題 名:Re:ホームページ見ました


>ところで、この前言っていたホームページ用のエディタソフトを
>お借りしたいんですけど、いいでしょうか。

了解です。雑誌の付録ですのでいまいち使いづらいかも・・・。



No 0025
発言者:Aristo くん
日 時:98/05/22 15:56
題 名:Re:リンクありがとうございます。

ほりぐち  様

ボードにも書き込んで頂いてありがとうござます。

リンクのご了解メール頂いたのに返事がまだですみません。
週末に頑張ってほりぐちさんや承認メール頂いた皆様に返事を書くつもりです。

今後、稽古や演武会で沼津合気会の方々と交流できる機会を楽しみにしています。

それでは



No 0026
発言者:Board管理人
日 時:98/05/22 23:49
題 名:とんだまちがい発見

掲示板のページ のロゴの下のとこ・・・・ Massage Board になってるのを発見!!
このサイト、へんな誤解受けたくないけど、夜もふけたので今日は直さず寝ます。

今度 間違えを見つけたら教えてください。皆様よろしく。 m( ._. )m  ペコリ




No 0027
発言者:桑原博視
日 時:98/05/23 00:00
題 名:こんにちは

リンク:http://www.asahi-net.or.jp/~dp9k-kwhr/index.htm
センスの良さが感じられるホームページだと
思いました。
こちらからもリンクしました。



No 0028
発言者:廣澤 智明
日 時:98/05/23 00:10
題 名:リンクさせてください

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
こんにちは、町田で合気道をやっている廣澤です。
真に勝手ですがリンクはらせていただきます。

私どものHPは自分でもよく分からないほど中途半端なページなので、
このページを参考にして、より良いHPにしたいと思います。

あれ?桑原さんも来たようですね。管理者が寝てしまったようなので、私も寝ようかな?



No 0029
発言者:小俣 正治
日 時:98/05/23 23:44
題 名:こんにちは

こんにちは、調布市合気道連盟の小俣です。

壁紙の畳、いいですねー。 神戸の野村さんも言っていますが、
をを!道場だー!とうれしくなります。

また、寄らせて頂きまーす(^^)



No 0030
発言者:Board管理人
日 時:98/05/24 02:49
題 名:メッセージありがとうございます。

桑原様
廣澤様
小俣様

ボードに書き込みを頂きありがとうございます。
皆様のお褒めの言葉、素直に受け止めて喜んでおります。

一応公認ページのため、テキスト主体のシンプルにしました。(こった事ができないと言うのが本音)

今後、情報交換や交歓稽古なども宜しくお願いいたします。



No 0031
発言者:Board管理人
日 時:98/05/24 03:01
題 名:ページ更新しました。

少しづつですが更新しました。

再訪問して頂いた場合には、各ページでプラウザの更新ボタン又は再読み込みボタンを押して新しく更新したページを表示させて下さい。

(リブレットで更新してたらもう夜中、明日の稽古は遅刻だ)



No 0032
発言者:加藤 純一
日 時:98/05/24 14:29
題 名:拝見しました。

見ました。本日(5月24日)は非常に蒸し暑い中での稽古でした。



No 0033
発言者:Board管理人
日 時:98/05/24 22:05
題 名:Re:拝見しました。


加藤さん稽古お疲れ様でした。
僕は昨日の疲れで殆ど休んでました。

たまにはページ見てくださいね。掲示板への書き込みも宜しくです。



No 0034
発言者:太田肇
日 時:98/05/27 15:19
題 名:見ました

日大歯科病院の綜合診療室の太田肇と申します
歯科医師です
奥さんにはいつもお世話になっております
HPすごいですね
KDD合気道部はほそぼそと稽古を続けております
今後ともよろしくお願いいたします



No 0035
発言者:あまはら
日 時:98/05/27 16:46
題 名:こんにちは

 こんにちは。あまはらと申します。(本名はM.S.ですけどね)
 大学生で、一応柔術の一種なぞやっております。

 我々も見習って作るべきか...ううむ。
 気合が入ったHPですね。
 皆さんと同じく、畳の壁紙が素敵だと思いました。
 多分また来ます。



No 0036
発言者:Board管理人
日 時:98/05/27 21:28
題 名:太田先生

ホームページご覧になって頂きありがとうございます。
かみさんが大変お世話になっております。

今年は先生の演武を見損ねてしまい残念です。会場でカメラ片手にウロウロしていた私を見かけられたとも聞きましたが、気がつきませ
んで大変失礼いたしました。ページの方は今後もちょくちょく更新していくつもりですので。また覗いて下さい。

KDDだけでなくもし土曜日、日曜日お暇がありましたら文京の稽古にも是非いらしてください。とても和やかな雰囲気ですのできっと楽しん
で頂けると思います。

ところで、最近日曜日、あのガードマンをやっていた宇津井健という人をよく見掛けます。我々の稽古の後の時間は斬新熟(漢字不明)と
いう古武道の様な団体が剣や手裏剣その他いろいろな武器を使って稽古をしていますが(ここは見学させてくれないので人の話しです)、
それを見ているのか稽古をしているのか???

ミーハーのつまらない話ですが・・・

それでは失礼します。



No 0037
発言者:Board管理人
日 時:98/05/27 21:39
題 名:あまはらさん

はじめまして。
お褒めのお言葉を頂いたようでありがとうございます。
特に気合を入れているつもりはないんですが・・・。いつのまにかページが出来てきたという感じです。(その分、仕事が出来てない・・・)
宜しければあまはらさんのおやりになっている柔術の事も教えてください。多分合気道の親せきみたいなものだと思うのですが、技の違
いとか精神的な考え方とか知りたいです。

それではまた宜しくお願いします。



No 0038
発言者:あまはら
日 時:98/05/28 17:00
題 名:こてがえし。

 どうも。こちらこそはじめまして。お返事なんかいただいて感激中のあまはらです。
 さて、早速RESの如きものをば。

 とりあえず、当流(?)の「こねり投げ」は合気道の「小手返し」とほとんど同じのようです。
 (こねって投げるから「こねり投げ」? ・・・どうもそのようです)
 でもまずその前に面白いなと思ったのは、正座から立ちあがるときに、合気道では右足から
起こすようですが、こっちでは左足から起こすように言われました。
 戦闘態勢のときはともかく、指導員を前にしたときは絶対に左足からだと。つまり、右足を先
に出すのは、左腰を引く事になり、それはつまり抜刀の態勢です。師に向って抜刀姿勢をとる
のはとても無礼だ、と。稽古中も、気持ちは佩刀しているときと同じに、ということのようです。

 名称について。
 越中、ということは現在の富山県に伝わる柔術の一流派が、相生道の母体となった流派です。
     (・・・うふふ。読めますか? 相生道。 正解は次回に)
 現在、本部は富山ではなく埼玉県新座市(ほとんど東京!)にあるので、知己の知己の・・・・と
たどってゆけば、結構あっさり知っている人がいると思います。

 おっと、稽古の時間が近づいてきました。
 それではこれから行ってまいります。
 今後ともよろしく。
 南山大学生のあまはらでした。(つづく)



No 0039
発言者:Board管理人
日 時:98/05/29 02:08
題 名:こねりなげ

リンク:http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/
RESありがとうございます。

こねり投げですかぁ・・・すごくユーモアのある師匠が名づけたんでしょうね。
つい最近まで合気道でも「こてひねり」だの「こてまわし」なんて言っていたようですし、「うでおさえ」にいたってはまるでそのまんまで・・・
考えてみると結構面白いですね。
師匠のすごい技に感心した弟子の「その技はナントいう技ですか?」という質問に、「これはな、うでおさえと言うのじゃ。」なんて答えられたら・・・、弟子はズッコケてしまいそうですよね。

流派や人によってよって右から、いや左からだとか、前から後ろからとか、確かに違いがありますね。他の流派の演武をみてると全く逆の動きをしていて驚く事があります。
どちらが良いのか・・・結局どちらでも良いのではないかとも思います。相手に敵意をもっていなければですが。

あまはらさんの(つづく)に期待しています。

それではまた。


No 0040
発言者:暫平
日 時:98/05/29 10:43
題 名:旅の途中にお邪魔します

リンク:http://www.geocities.co.jp/Colosseum/9997/
様々な武道のHPを旅している最中の暫平と申します。
武道に興味があるのでとても参考になります。
旅の途中ですが何か足跡を残そうと思い、書き込みました。
これからも頑張ってください。ではでは・・・暫平



No 0041
発言者:yamasaki akihiko
日 時:98/05/29 12:18
題 名:リンク有り難うございます。

リンク:http://www.geocities.co.jp/Colosseum/4911/
リンク有り難うございます。美しいホームページですね。いろいろな方がリンクして頂いたおか
げでアクセス数が増えました。これからもう少し充実したページにしたいと思っていますので皆
様宜しくお願いします。(神戸支部 せいぶ館:山崎)



No 0042
発言者:あまはら
日 時:98/05/29 17:41
題 名:大失策。

 たった今まで、つらつらとメッセエジボオドに書き込んでいました。
 ・・・・・間違えてリセットしてしまいました。
 うぐう。

 とりあえず今日は精神打撃を受けた(自打球)ので・・・帰ります。
 大学のJ棟というところ(コンピュータ棟)に来ると必ず南山大学合気道部のH.P.を覗くので、その
ときリンク集からこちらに来ています。皆様も是非、南山大合気道部H.P.に行ってみてください。製
作者(敬愛すべき友人Y)が喜ぶと思います。

 では、またいずれここでお会いしましょう。
 時折おかしな敬語が出るかもしれませんが、その時は御容赦のほどを。
 (それにしても大失策・・・)



No 0043
発言者:たちばな
日 時:98/05/29 20:42
題 名:合気道の効用について

 初めて、載せていただきます。
合気道の効用について一人でも多くの方の意見をください。
メールお待ちしております。よろしくお願いします。



No 0044
発言者:廣澤 智明
日 時:98/05/29 23:28
題 名:目標達成!

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
1000アクセスにご協力いただき、ありがとうございます。
私がHPを作成して3ヶ月(カウントを設置して)で達成できました。
これからも、町田合気道教室をよろしくお願いします。
では、さらば!



No 0045
発言者:Board管理人
日 時:98/05/30 00:11
題 名:リセットぼたん

リンク:http://www.ic.nanzan-u.ac.jp/~97j303/CLUB/index.html
あまはらさん、こんばんわ

>たった今まで、つらつらとメッセエジボオドに書き込んでいました。
>・・・・・間違えてリセットしてしまいました。
>うぐう。

その心境わかります。

稽古は心と体のリセットボタン。
そういう時こそ、リセットしに稽古に行きましょう。

心を取り直しての大作楽しみにしてま〜す。

広報のYさんにも宜しく。



No 0046
発言者:Board管理人
日 時:98/05/30 00:55
題 名:せいぶ館 山崎 様

リンク:http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/
(財)合気会 神戸支部
  せいぶ館 山崎 様

ボードへの書き込みありがとうございます。

我々のページは中でも一番新しく、まだ未完成の状態ですが、合気道のサイトもだんだんと増えてきて嬉しいかぎりです。

私たちも、一人でも多くの方が合気道の面白さ、楽しさを知るきっかけになればと思いホームページを立ち上げました。(稽古時間を犠牲にして)
(今までさんざん楽しませて頂いたご恩返し、感謝の意味も含めてですが・・・。)

またそちらのボードにも書かせて頂きにあがりますので、
今後ともご指導、ご協力のほど宜しくお願いいたします。



No 0047
発言者:Board管理人
日 時:98/05/30 01:38
題 名:合気道の効用について。

たちばな 様

ボードへの書き込みありがとうございました。

効用との事ですが、私にとっては、一言で言えば、単に「楽しい」運動です。

精神(心)にとって、楽しい事をしている時は、良い影響を与えます。精神(心)にどの様な良い影響を与えるかは、人によって全く異なると思いますが・・・。

体にとって、適度な運動は必須です。

人との触れ合う稽古、鍛練によって魂も磨けます。

逆にデメリットとしては、面白すぎてつい稽古を優先してしまう結果、
家庭が壊れ(そうにな)る。
仕事ができなくなる。
体を酷使してしまう。といったところでしょうか。

単に効用と言ったら限りなくあると思いますので、少し絞り込んで具体的なご質問を頂けると助かります。

PS.
皆様の のたちばな様のご質問に対するコメントお待ちしています。



No 0048
発言者:Sayuri
日 時:98/05/30 23:33
題 名:Re:合気道の効用について。

文京合気会入会11カ月目のキモチ。

>PS.
>皆様の のたちばな様のご質問に対するコメントお待ちしています。

反射神経を刺激すると思います。
相手の動きを瞬時に判断して、もっとも有益な技を繰り出すわけですから
頭も体もフル回転してるはずだと思います。
これは絶対いいことに決まってる。(断言)
私なんぞはまだまだ頭も体もバランスよくついていかないのですが、長年
稽古を積んだ方々を見ていると、そーではないかなーと思います。

どなたか初心者にもアドバイスを!


ところでこのページ、いつのまにかずいぶんカウントが増えていて
びっくりです。すごい。



No 0049
発言者:たちばな
日 時:98/05/31 15:13
題 名:いくつかのご意見有り難うございます。

 先日は、単に抽象的に合気道の効用とはと質問させていただきましたが、
具体的に精神的な面でこのように変わったとかはありますか?
 私事で恐縮なのですが、こうではいけないとわかっているのにも関わらず、私はついつい怒りっぽかったり、物事をマイナスに考える癖があります。そういった性癖を是非変えていきたく思うのですが・・・・



No 0050
発言者:Board管理人
日 時:98/05/31 23:01
題 名:たちばなさま。

こんばんわ。

>具体的に精神的な面でこのように変わったとかはありますか?

変わりすぎてしまって前はどうだったかも覚えていないくらいです。 (^。^)

怒りは己の弱さからくると思います。また自信があればマイナスな事は思い
浮かびません。

本来武道は敗者復活戦は存在しません。負けは即ち死を意味します。
合気道では試合は死に合いに通ずるといって、競技はしません。
他者との相対的な強さを求めず、自己の絶対的な強さを追求し稽古に励む。正に合気道は動く禅であるいわれるゆえんです。

もしお時間があればリンクのページにあるサイトをいくつかご覧になってみて
下さい。合気道についてのその辺の事が詳しく書かれています。

そしてもし合気道に引かれる物があれば、是非見学やお試しになる事をお勧めします。(合気会だけでも全国820も支部・道場があるのですから絶対にたちばなさんにピッタリの場所が見つかると思います。リンクのページから地方別のリストに行けます。)

自分が気に入った師範や道場を見つけたら、気負わずに遊びだと思って
まず試してみてください。もし合気道を始められたとしても止めたくなれば、
いつでも簡単に止められますのでどうぞご心配なさいませんように。

偉そうな事書きましたがご容赦ください。
またの書き込みをお待ちしています。それではこの辺で。



No 0051
発言者:Board管理人
日 時:98/05/31 23:22
題 名:Sayuri-san

こんばんわ。

合気道(わざ)って、相手がこう来てだからこうしてこうやって・・・。っていう時間の連続じゃないんだよね。

一瞬(時間)が凝縮された絵(フォログラムみたい)になっていて、相手が来た
時に全ての時間の経過が見えてる。そのフォログラム通りに体を動かすと技
になってる。

たまにそう思う時があるんだけど。(頭おかしくなったのだろうか??)

ところで、週間少年ジャンプ連載の「河童レボリューション」に出てくる女の子サユリちゃんていうの知ってた?? 結構面白いよ。

それではまた。



No 0052
発言者:やまだ やすのり
日 時:98/06/01 23:33
題 名:こんにちは、遊びにきました。。。

リンク:http://www.ic.nanzan-u.ac.jp/~97j303/CLUB/
こんにちは。あまはらさん(S君)の親友でN大学で合気道やってます山田です。

ここのところホント道場が暑くてあつくて・・・。
気分的には前半と後半の稽古で道着(せめて上だけでも)を着替えたいなー。
と思うのですが、そんな余裕はないので、結果汗だくになってやってます。

ではでは皆さん、いい汗かきましょうね。。。



No 0053
発言者:あまはら
日 時:98/06/02 10:33
題 名:礼とは・・・

 こんにちは。今日は気分を改めて「武道の効用とは」について雑談など・・・
 おや、論題は「合気道の効用について」(註1)でしたか? 小生は合気道の門弟ではないので
そのあたりは御容赦を。

 フィジカルな面では、まず・・・・・・痩せました。体重は数キロですが、ウエストは10cm!も
激減いたしております。 あと2キロと2cmが目標です。 それから体が自由に動くようにな
りましたね。自分の体は自分で思うように動かせている、と思い込んでいたのですが、これが
まあ以前は恥ずかしいほど、いい加減な動かしかただったと、思い知りました。 要するに日
常生活では、人間は漠然としか体を動かしていないのですね。これは運動全般に言えること
だと思いますが。
 メンタルな面。 なんといっても、結局は「礼」の苺(ちがう!)一語に尽きると思います。最近
読んだ専門誌「武道」5月号に、「他の状況で通用しない礼儀は、礼儀ではない」と書いてあり
ました。[礼の形]自体は、各武道、各流派によってまったく異なり、例えば相生道の礼を他の
道場でおこなえば、「なんじゃこいつ」と思う方もいらっしゃるはずです。(註2)
 では、礼とは何なのでしょうか?
 子どもに武道を習わせる親が、期待することの一つは「礼儀正しくなる」ことだそうです。武道
イコール礼儀ただしい。礼が武道の芯のひとつであるということは、ほぼ間違いないと思います。
 武道を学ぶことによって、「礼」が「かたち」として入ってきます。
 それにより、「かたち」にはじまった「礼」が「こころ」に浸透する、
 ・・・そのように考えれば、武道の効用というものが見えてくるのではないでしょうか。


註1:交通事故で障害を負った方が、合気道の稽古を通じて、通常のリハビリでは回復しなかった
部位が自由に動かせるようになったという話を聞きます。
註2:「目付け」と称して、相手の目を見ながら頭を下げます。「たとえ指導員でも、頭を下げて目を
離した隙に襲い掛かってくるかもしれないから」とのこと。抜刀姿勢の云々といい、やはり基本思想
がとても物騒な流派である、と思うのは私だけでしょうか。

 遅くなりましたが、クイズの解答。「相生道」=「そうせいどう」でした。
 次回「民主主義とは何か」(笑) 請う御期待!



No 0054
発言者:Board管理人
日 時:98/06/02 16:07
題 名:灼熱地獄のわかちあい

やまだ やすのり さま。

書き込みありがとうございます。

「灼熱地獄の悦楽」というやつですね。
お互いの道場は離れてますが、これから益々暑くなるので、じっくり「灼熱地獄」を共感(共有)しましょうネ。



No 0055
発言者:Board管理人
日 時:98/06/02 16:41
題 名:あまはらさん

「えーん」私もやってしもうた。

あまはらさんに大作を書いたあと「前を見る」を押したらリセットされてしまった。



No 0056
発言者:あまはら
日 時:98/06/03 12:53
題 名:消滅ぢごくノわかちあい

 消滅地獄の若血合いでございますね。
(なんぢゃ。この変換。「分かち合い」がまともに出ぬなぞ信じられぬ。・・・魚の血合肉は美味であるが・・・)
 私の場合、授業の合間や稽古前に書いていると、いろいろ慌ててしまうわけですが。
(結果、悲劇が悲鳴を高周波で励起し、その心のうちなる絶叫が空間を鳴動させるのだ!)
 今日はなんだか気分がハイなようです。文章の脈絡に微妙な変位が生じております。

 次回、こんどこそ「民主主義とは何か」!
 うふふ。(たとえ冗談でも)予告したからには、やらねばなりますまい。


 追伸。
 じつは私も以前、「前を見る」を押してメッセエジを消滅させたことが・・・(短いのでしたけど)
 追伸2。
 私の前回の文章は少々舌足らずですね。(なにぶんにも授業の直前でしたので・・・)



No 0058
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/04 12:52
題 名:動く所から動かそう。

合氣道の稽古では、相手にがっちりと片手をつかませてどう捌くか、という様なものがあります。普通の人(初心者)は、手をつかまれると心も一緒につかまれてしまい(平常心を失い)動けなくなってしまいます。もし片手の自由が全くきかなかったとしても、つかまれていない方の手や両足とかは自由に動かすことができるのにです。

初心者のうちは、部分部分に焦点をあてて観ざるを得ないわけですが、この部分部分に焦点を当てすぎることが、すなわち囚われとか執着とかになって全体を観えなくし、適切な動き(全体としての)を阻害してしまうことになります。すなわち「居着いてしまった状態」に陥ります。

一方、熟達してくると、冷静なまま自由に動ける様になるわけですが、初心者と一番の相違は相手と自分との関係を全体的に観てとって、動かない(動かせない)所より先に楽に動くところから動かすという点でしょう。

全く同じ事が、日常生活にも当てはまります。
あらゆる困難は熟達のための一つの稽古法です。
必ず動かせるところがあります。
上達を楽しみに稽古(日常生活)に励みましょう。



No 0059
発言者:あまはら
日 時:98/06/05 12:56
題 名:民主主義とは何か

 (予告どおり[民主主義]について・・・ 予想した方も多いと思いますが、「武道」論に飛びます)
 いわゆる「民主主義」というものがイコール「平等主義」であるという理解は、正確であるとは言えません。なぜなら文字どおりに「平等」を追求したイデオロギーとは、すなわち社会主義・共産主義であるためです。
 それでは、民主主義とは一体、何なのでしょうか。共産主義の内容とは、「能力に応じて働き、必要に応じて受け取る」というスローガンに代表されるように、「結果の平等」です。働いた者が働いただけ得られるのではないことが、労働意欲を削ぎ、産業力の地盤沈下を起こしたともいわれています。 その共産主義の対極といえるのは、(一般的な語法においての)封建主義です。これは平等とは程遠いことは自の事とされていますので、解釈は割愛させていただきます。・・・民主主義。それは「出発点の平等」です。少なくとも建前の上では平等なスタート地点(実際には大いに疑問。後述参照)を各人が与えられ、各人の努力によって物質的精神的その他の成果を作り出すシステム。それが民主主義の正体。言い換えればこれは、「努力etc.」に応じて、平等から出発し「不平等を作り出す」システムに他なりません。
 ・・・そもそも、「平等主義」の安易な捕らえかたが、問題なのではないでしょうか。
 そもそも人間は[同じ]ではないのです。それを、悪い意味での小学校的学級民主主義(結果の平等主義に近い)のような解釈で「同じ」と考えてしまうと、そこから人間の真の進展はありえないといえるのではないでしょうか。
 生まれたときから人間は個性を持ち、さらにそこから発展し「不平等」をつくりだす、としても、それは平等を前提とした不平等とは異なり、自己と他者との関係を澄んだ目で見つめることに直截的につながるのではないでしょうか。
 (少々荒れた文章で申し訳ありません。まだ完全に纏まりきっていない論なので・・・)
 そして、「最初から持っている相異(ex.体格差)」および「生後に獲得した相異」を認め、相互を理解し、共鳴する [ こ こ ろ ] こそが、まさしく「自他共栄」の精神、武道の本義につながってゆくのではないかと、そのように思います。
 (いささか強引な論旨のようにおもえるかもしれませんが、筆者の筆力の無さゆえだと考えてください。論理的に、この、「平等と悪平等の観念」と「他者理解から自他共栄へ」の道は、矛盾なく接続していると論考するのは、決して極論ではないと言えませんか) (論考の組み立てにミスがあったら、指摘おねがいします)

 ふう。
 やれやれ。
 とてもとてもつかれました。 慣れないことをするものではありませんね。
 もうすぐ授業(哲学科の先生による「合理的思考のすすめ」)なので、今日はこのあたりで・・・
 あまはらでした。



No 0060
発言者:Gyo
日 時:98/06/05 19:45
題 名:合氣道は、本当に、強いのか?

演舞会の,videoを、見せてもらいました。私は、柔道を,経験していまして、あのように、いとも簡単に力も使わずに人を、投げ飛ばしすぐさまに間接を決めれる状況 に持っていけるのは常識から言ってありえない事だと思います。どうしてああなるのか教えて下さい。

また、私は、ストリートファイトいわゆる喧嘩と呼ばれるもので、負けた事は一度もありません.勿論相手は、ボクシング、空手,骨法、また、単身で、タイの方に、旅行をしたときは,ムエタイをやっているという若者に少し苦戦はしましたが最終的には、グラウンドに持ち込み、勝利をものにしました。

私と戦ってもビデオの様に投げる事が可能かお答えください。

それでは続きはまた今度。



No 0061
発言者:あまはら
日 時:98/06/05 19:52
題 名:{自明}

 「民主主義とは何か」の7行目「これは自の事とされていますので、」・・・「自明の事」のミスです。



No 0062
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/07 01:07
題 名:RE:合氣道は、本当に、強いのか?

Gyoさんいらっしゃいませ。
ボードへの書き込み大変ありがとうございます。

さて、言葉での説明が難しいご質問を頂きましたが、私見ではありますが。
このボードの管理人として、できる限りご質問にお応えしたいと思います。

どなたの演武をご覧になったかは分かりませんが、長年合気道を鍛練された
方達は、あたかも演舞のような演武を見せてくれます。相手に触れないで人
を投げ飛ばす人さえいます。

例えば、プロレスを見て、あんなにマットに何度も叩き付けらたり殴られた
りしても起き上がってくるのは、常識から考えておかしい。だからプロレス
は全くの八百長だと言う人もいます。

合気道もプロレスも(少々例が悪いですが)鍛練していると言う点では同じ
だと思います。

鍛練の結果として、それを知らない人たちが目を疑うような(非常識的)な
演武を見せてくれていると思われてはいかがでしょうか。

>>いとも簡単に力も使わずに人を、投げ飛ばしすぐさまに間接を決めれる
>>状況に持っていけるのは・・・・

演武者や受けをとっている人たちにとっては、それらは常識なんです。


>私と戦ってもビデオの様に投げる事が可能かお答えください。

残念ながら多分(100%)その戦いは実現しません。

まず、前にも書きましたが合気道は競技(試合)はしません。
万一、投げた場合、ご覧になったビデオの様にGyoさんが奇麗に受け身をと
る事はまずできないと思います。(受け身の訓練、能力次第です。)

また、受け身ができない人に本気で技をかければ、相手を壊してしまいます。
相手を怪我させたり殺してしまっては楽しく合気道はできませんしそれを
合気道とは言いません。

合気道を始めたばかりの初心者ならともかく、合気道を認識している人は
Gyoさんがいくら挑戦しても決してそれを受けたりはしないと思います。
アントニオ猪木やタイソンに(ちょっと古いが)一般人や子供が挑戦しても
相手にされないのと同じことです。

最後に、演武は取り(投げる人)と受け(受け身を取る人)のここまでやっ
ても大丈夫(ちゃんと受け身が取れる)という信頼関係のもとになりたって
いると言う事を付け加えておきたいと思います。

Gyoさんも一度見学に行かれたり、稽古に参加されてはいかがですか。
常識に気がつかないうちは皆非常識、非常識からそれを常識とするために是
非始めてみてください。何と言っても楽しいですよ合気道は。

果たしてGyoさんの疑問に応えられたか不安ですが取りあえず今日はこの
辺で。
「続き」を楽しみにしています。



No 0063
発言者:伊藤貴史

日 時:98/06/07 22:34
題 名:Re:合氣道は、本当に、強いのか?

はじめて書き込みます。東北大学で合気道しています。師範は
本部道場長です。

まぁ、合気道や古武術にはつきものの「本当にお前等強いのか?」
といった話なんですが、その手の議論は頻繁にいろんなとこで
行われていて、以前とある掲示版で白熱していたのがあったので
その記事がまとめておいてます。

http://neutrolin.lns.tohoku.ac.jp/~itoh/club/cafe/title.html

です。自分のページです。手前味噌で申し訳ない。

まぁ、これを読んで頂いたところで疑問が完全に解けるとは
思ってませんが、面白いと感じて頂けるとは思います。




で、結局の僕の考えとしては、合気道が強かろうが弱かろうが
結局は個人の問題だし、実際とてつもなく強い人は稀にいるでしょう。



でも、そんなことは今の僕には関係なくて、合気道を通し道場長
という素晴らしい方に出会えたことに感謝し、その人柄に触れるだけで
楽しくなるし、素晴らしい方だと感じるのです。

で、合気道は「道場長のおっしゃる事に間違いはない」と信じて
やっているだけなので強弱を議論する事自体にあまり興味はないです。



No 0064
発言者:Board管理人
日 時:98/06/09 11:03
題 名:Re:合氣道は、本当に、強いのか? つづき

伊藤貴史 さん。

ようこそおいで下さいました。書き込みありがとうございます。
ご紹介頂いたページも拝見させて頂きました。

さて、合気道は本当に強いか?の件ですが、合気道は道であって、道の議論は地図を見てすべき
ではなく、その道を歩いてみてはじめてできることだと思います。また、いかなる道かを議論で
きても強さを議論すること自体全く無意味だと思っています。合気道の道を歩む人は老若男女、
数え切れないくらいいますし、強さの定義もあいまいです。

合気道の開祖が銃の弾を避けたという逸話を聞いて、合気道は銃よりも強いか否かという議論を
する様なものだと思います。

一般的にどうしても相対的な比較に陥りやすいですが、もし興味があるなら実践あるのみだと思
いますよ。> Gyoさん

まとまりませんが今日はこの辺で。

PS.
私も道場長には大変お世話になっています。昔は道主の時間によく稽古をつけてもらいましたし、
今でも本部金曜日道場長の7時の稽古を楽しみにしています。
(仕事の都合であまり行けませんが・・・)



No 0065
発言者:Board管理人
日 時:98/06/09 11:31
題 名:Re:民主主義とは何か

あまはらさん。こんにちは。

各人間の相違を認め、理解し共鳴するこころが、武道の本義「自他共栄」と繋がる論旨について、先に進む前に、
読者からの「どうして繋がるの?」という疑問に応えるために、「こころ(相互理解、共鳴)」「自他共栄(武道の本義)」
各々の説明をもう少ししておいた方がよいと思います。

つづき宜しくです。



No 0066
発言者:あまはら
日 時:98/06/09 17:21
題 名:自他共栄の1

 看板に偽りあり、で、タイトルとは少し違い・・・自他共栄の話は、もう少し固まるまで御容赦を(勝手だねえ)。
 ただ少々箇条書き的に並べてみます。
 1 (悪い意味での)学級民主主義的悪平等−−−みんな同じ
   類例:制服(標準服)、給食、最近の一部の運動会(順位をつけない)==「差をつけるのは良くない」
 2 実際に私たちを取り巻く世界−−−絶対的に個々の差異が存在。   「生誕の時点で」「成長の過程で」etc.
 3 実例として中学校などでのナイフ沙汰。=現代の子供を取り囲む家庭/学校教育に問題? (新聞・TV「有識者」的意見?)
 4 では、どうやって[こころ]の世界を作る(---おもいやり等の心を充実させる)か。
   ===じつのところ解答なし。
 5 喧嘩のルール===過去(一概には言えませんが):「喧嘩に際し(素手に対して)[武器・ナイフ]は[卑怯]」という観念。
   −−−現在はナイフ所持(携帯)を「カッコイイ」と。
 6 子供に空手を教えると暴力的になるか?−−−否。 むしろ反証。(ただし例外は常に存在)
   ==空手は(武道は)戦闘術であるが、また同時に戦闘術ではない。
 7 なぜ人を傷付けてはいけないのか?--- 自分の身になって考える/各個人の相違の希少性(=大事)? [=後述]

 注意点A:「いかに道を説いたところで、しょせん刀など人斬り棒よ(出典:忘れました)」という言葉に代表されるとおり、武道・武術の出発点は、結局のところ人を倒す技術体系です。 しかしその最初の姿が重要なのではなく、それを昇華させた先に見えたもの、それこそが幾多の先人の説く「武道の本義」なのでしょうが・・・
 (補足:人を倒し人を殺す技術に発したからこそ、[それのみでは心が荒むため?]武術は道、---武道、となり、人を倒す技術としてでなく、「自分を殺しに来た相手を友達に」してしまう(塩田剛三氏の言葉でしたよね)手段/方法/道理、として成立したのでしょう)
 注意点B:(というよりも現在の限界点=小結論)・・・結局未熟者にはよくわかりません。----ただし、多分これはいえるのではないでしょうか。 三段(擬似?)論法で言えば・・・

 *大前提:数の少ないものは貴重である。一つしかないものはなおさらである。
 *小前提:各個人は平等であるが、それは「互いに全く異なる存在」としての平等である。
 *結 論:全く異なる存在としての各個人は、この世に一人しかいないゆえに、貴重である。
 **   ゆえに、他者を尊重すべきである。
  (しまった! 四段論法になってる!!)
 すみません。あまりResに応えた形になりませんでした。
 「自他共栄の2」は当分先に。今度は相生道のお話を・・・



No 0067
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/11 22:37
題 名:ページ更新のお知らせです。

リンク:http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/keiko.htm
昨年の文京区合気道連盟の演武会写真を「稽古のページ」に追加しました。

一部の写真にカーソルを当てるとコメントがでます。

−お願い(お勧め)−
皆様、あまはらさんに励ましのお便りを出そう。

管理人



No 0068
発言者:yamasaki akihiko
日 時:98/06/14 18:33
題 名:引越ししました。

リンク:http://www.asahi-net.or.jp/~tr7a-ymsk/index.html
お世話になったます。せいぶ館の山崎です。この度ホームページを引越ししました。つきましてはリンクアドレスの変更をお願いします。今度は、こちらもリンク集を作りますのでもう少しお待ち下さい。よろしくお願いします。



No 0069
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/14 22:35
題 名:お引越しおめでとうございます。

せいぶ館
山崎 様

おめでとうございます。リンクは先ほど変更させて頂きました。
せいぶ館のリンク概要の所ですが、下記の練習上の心得に
したかったのですが・・・長すぎるので今回も断念しました。

せっかくですので、下記にコピーし、皆様にご紹介させて頂き
ます。

  合気道練習上の心得       合気道開祖・植芝盛平

○合気道は一撃克く死命を制するものなるを以て練習に際しては
指導者の教示を守り徒に力を競ふべからず

○合気道は一を以て万に当たるの道なれば常に前方のみならず
四方八方に対せる心掛けを以て練磨するを要す

○練習は常に愉快に実施するを要す

○指導者の教導は僅かに其の一端を教ふるに過ぎず之が活用の
妙は自己の不断の 練習に依り初めて体得し得るものとす

○日々の練習に際しては先づ体の変化より始め逐次強度を高め
身体に無理を生ぜ しめざるを要す然る時は如何なる老人と雖も身体に
故障を生ずる事なく愉快に練習を続け鍛錬の目的を達する事を得べし

○合気道は心身を鍛練し至誠の人を作るを目的とし又技は悉く秘伝なる
を以て徒 に他人に公開し或は市井無頼の徒の悪用を避くべし

     −以上せいぶ館ホームページより抜粋。−



No 0070
発言者:なかざわちえこ
日 時:98/06/15 22:56
題 名:はじめまして

はじめまして。江○○区合気道連盟のなかざわと
申します。
いやぁ〜合気道のページにきたの今回が初めてです。
(インタね歴7ヶ月、合気道歴7年)
文京区さんはたしか3年前に合同演武で参加させていただいたのですが・・。
何はともあれいろんな情報交換できるといいですね。
今後ともよろしくです。



No 0071
発言者:宮下
日 時:98/06/16 04:23
題 名:お久しぶりです。

YAHOOで検索してみたら、無事出てきました。おめでとうございます。これで晴れて全国区という感じですねぇ。なんかアクセスカウンタが以前より少なくなっているんですけど、今本当はどのくらいなんですか?



No 0072
発言者:kami
日 時:98/06/16 07:54
題 名:Gyo さんへ

リンク:http://info-japan.com/home/kami.html
演武会の様子を見て疑問を持ったのですね?
開祖はそのような方は実際に投げたり押さえたりして納得していただいた
そうですが、現在でもそのような腕前がある方はあるしない方はないとし
か言いようがありません。
これは柔道でも剣道でも同じじゃないでしょうか?
だから、それぞれの修行に励んでさらなる高みを目指しているのではな
いでしょうか?

それから、ご覧になったのが真剣勝負ではなく演武であったことに注目
してください。これはデモンストレーションであり、設定された状況であり
ある種の申し合わせです。
ちょっと違うのですが柔道でも型稽古は仕手と打ち手が手を申し合わせ
るでしょう。一本目は拳打ちとか二本目は襟を絞めるとか。あれと似たと
ころがあります。
ですからそのような設定の上では Gyo さんもかれらにぽんぽん投げて
もらうことができるはずです。
打ち手が変化すれば仕手も変化しないわけにはいかず自由に変化する
と言うことになれば肘で顔面を打ってしまうような状態や足を踏み潰すよ
うなことになるかもしれません。
これはちょっと危険ですよね。ということで演武はあのような形でやって
ます。

こんな説明でどうでしょうか?



No 0073
発言者:あまはら
日 時:98/06/16 12:49
題 名:いそがばまわれ。

 こんにちは。常連びじたー の相生道門弟(?)あまはらです。

 相生道(そうせいどう)の技術の中身は、簡単に言うと
 *剛手技(こわてわざ):空手的な技術。
 *柔手技(やわてわざ):合気道的な技術。
 の二本立てとなっています。
 ----このどちらにも偏ることなく稽古を積むべし、というのが基本理念(らしい)です。

 何が合気道と一番ちがうか・・・最初は「突き蹴りの有無」と思っていましたが、合気道にも当身技etcがあるとのことで、そうすると
根本的な違いは「試合がある(成立する)か否か」、ということでしょうか。
 (しかし「合気道S.A.」でも試合があるとのこと。)

 それはそうと左手に怪我をしてしまったようで、土曜日の稽古を休んでしまいました。友人広報Y氏にも聞いてみますが、合気道で
は怪我をすることはない(少ない)んですか? 教えて下さい。
 それではまた・・・(授業を受けに参ります)



No 0074
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/16 18:20
題 名:「いらっしゃいませ」 なかざわちえこ さま

江○○区合気道連盟
なかざわちえこ さま
ようこそ おこしくださいました。

以前は日本の合気道のページも少なかったのですが、ここの所急激に増え、
嬉しい限りです。少し前なら、武道家がパソコンの前でカシャカシャとキーボード
を叩いている姿など想像するとすらできませんでしたが・・・。

今後も益々ページが増えて、情報交換や、交歓稽古が実現していくと良いですね。
道場によって、まだまだ閉鎖的な感じが残っていますが、もっと自由に出入りで
きる環境にしていきたいと思っています。

ホームページだけでなく、気が向いたおりには、いつでもお気軽に稽古にもお立
ちより下さい。大歓迎です。

文京区合気道連盟
サイト管理人 上田



No 0075
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/16 18:23
題 名:Re:お久しぶり。

宮下さん

さすがYAHOO、我々のページへの訪問者数も、NTTやInfoseekからのアクセス数
を追い越して、あっという間に検索サイトからの訪問者数トップになってしまい
ました。

カウンターは他のページから入ると正確に表示しない事がある様です。
もう一度どこか他(他人)のページに行ってから
http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/ 又は
http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/index.htm
に戻れば、正常に表示されると思います。(未確認ですが)

多分現在は760位だと思います。
今の調子だと今週中は4桁には絶対ならないと思います。

文京区合気道連盟
サイト管理人



No 0076
発言者:Board管理人
日 時:98/06/16 18:29
題 名:合気道=軟派(師)

あまはら さん、

剛手技、柔手技ですか。
合気道は投げ技と、固め技という大きな分類はありますが・・・。

剛手技、柔手技という分類について、僕のイメージは・・・
  ※ 剛手技=硬派、ツッパリ、大学の空手部や合気道部の感じ
  ※ 柔手技=軟派(師)、優しい、流麗、女性的

  あまはらさんの
>*剛手技(こわてわざ):空手的な技術。
>*柔手技(やわてわざ):合気道的な技術。

  に結び付けると
  合気道的な技術=軟派(師)、優しい、流麗、女性的
  となってしまう・・・軟派師というのが笑えるなぁ。

ところで、怪我をされてしまったそうですがお大事に。

合気道での怪我は他の武道に比べて非常に少ないと思います。
実際に文京区合気道連盟は今まで大きな怪我が無いです。

僕は受け身がいまだに下手なので怪我することもしばしばですが・・・。

これから本部道場という所に急いで出かけますので失礼をば。

文京区合気道連盟
サイト管理人 上田



No 0077
発言者:びぎなー
日 時:98/06/20 02:17
題 名:乱取りができる道場

ビデオなどで見ると神業のように見える、合気道の技の数々。
私情により、学生時代に数ヶ月しか学べなかったのですが、日野のある道場に通いました。
その先生は合気道の実戦性を私に体で教えてくれました。
私はフルコン系、伝統派空手の黒帯取得者であるのですが、パンチやキックを組手のなかで
封じ込めてしまうのです。あの力の入っていない投げや、掴むタイミングなどは誰にでも
できるようになるのでしょうか? とても型稽古だけでできるようになるとは思えません。
もしかすると、うまい人達は他流試合や、喧嘩で技を培っているのでしょうか?

その道場では、手を持たせて技をかける練習と、パンチを打たせて掴む練習と
分けて教えてくれました。また、技がかけられる人が抵抗したりすることもありました。
基本ができて始めて乱取りができるようになるのはもちろんですが、
すばらしい技を組手のような形で稽古できる道場はありませんか?
もちろん合気道はかじった程度して学んでいないので、すべて白紙の状態でやり直します。

いろろと情報をお待ちしています。



No 0078
発言者:ひろし
日 時:98/06/22 09:03
題 名:こんにちは

リンク:http://www.kochi-u.ac.jp/~hshinoki
こんにちは、高知大学合気道部のひろしと申します。
掲示板の件はどうもありがとうございました。
うちの掲示板はセキュリティーが高いけど、
確認キーを手にいれるので、ヘルプを見る必要がありそうです。
ここの掲示板はレベルの高いお話などもあって、すごいですね。
僕は、「のほほん」と稽古してます。
これからも、皆さんの対談を読ませていただきます。
それでは。



No 0079
発言者:ひろし
日 時:98/06/22 09:06
題 名:リンク

リンク:http://www.is.kochi-u.ac.jp/~hshinoki
ごめんなさい。
いきなり、リンクをまちがえてました。
正しくは、上の通りです。



No 0080
発言者:あまはら
日 時:98/06/22 16:45
題 名:悪夢ふたたび。

長々とかいた文章を。
間違えて消してしまった悲痛の念。
二度としないと誓ったのに。

びぎなーさんへ。
私は合気道の門弟ではありませんが、

という書き出しで30分(もっと?)も。
[めっせーじがながすぎます]
返答ボタンから回ったせいでしょうかね。
「じゃあ[全文こぴー]して通常画面から行こう」
範囲指定して[ぺーすと]してしまいました。
「空白」が[ぺーすと]されました。
くふふ。
(直後に取り消ししなかったのも失態。)



No 0081
発言者:Board管理人
日 時:98/06/22 18:06
題 名:Re:乱取りができる道場 ・ びぎなーさんへ

びぎなーさん

こんにちわ。ようこそいらっしゃいました。
ボードへの書き込みありがとうございます。

> すばらしい技を組手のような形で稽古できる道場はありませんか?

大体どこの道場でも稽古時間の前後は各人が自由に練習できる環境にあると思います。
うちの道場でも稽古が終わった後、色々な攻撃を想定して、あれこれとやっています。
それが楽しくて??いつも稽古時間が終わる頃に来る人も中にはいるくらいですから。

今日タイミング良く高知大学合気道部のひろしさんから掲示板の件で発言がありましたが、
彼の合気道講座を是非ご覧になって下さい。超お勧めですよ。
http://www.is.kochi-u.ac.jp/~hshinoki/link2-1-5.html

またその中の「すばやいパンチなんて」
http://www.is.kochi-u.ac.jp/~hshinoki/panch.html
「今どき、手刀で」
http://www.is.kochi-u.ac.jp/~hshinoki/imadoki.html
などはビギナーさんの疑問に、とても参考になると思います。


> 掴むタイミングなどは誰にでも できるようになるのでしょうか?

「掴もうと思わなくなると自然と相手が自分の手の中に入ってくる。」のだそうです。
だから「掴もうと思ってはいけない」と耳にたこができるくらい言われました。

> とても型稽古だけでできるようになるとは思えません。

僕は合気道の稽古で型稽古という捕らえ方をしたことが今までないんです。
(僕と言葉の定義が違うのかも知れませんが。)
僕の型稽古というニュアンスは一人でイメージ通りに動く練習という感じで、
合気道の場合は相手に合わせるという点で随分違う様に思うのですが・・・。

一般的には、合気道の稽古って型稽古と呼ぶのかなぁ?

>もしかすると、うまい人達は他流試合や、喧嘩で技を培っているのでしょうか?

ま、まさか今時、やはり、稽古を積んでの結果なのではないのでしょうか。

「皆 悩んで大きくなった」 という何かの宣伝が昔あったなぁ。←突然思い出した。

合気道を実践している方々の合気道に対する考え方はさまざまですので、
以上は、あくまでも僕自身の考え方として受け取って下さいね。

最後に、
合氣道の開祖は「こういうのは見せ物であって、本当の合氣道ではない。」と
演武した後で良く言ってたそうです。

合気道の演武を見て(実践せずして)合気道を語ることなかれという事でしょうねきっと。

またの書き込み楽しみにしております。
それでは



No 0082
発言者:Board管理人
日 時:98/06/22 21:15
題 名:Re:悪夢ふたたびの あまはらさんへ

修行が足らんゾ

武道家は同じ轍は踏まんもんだ。

僕なんか、最近はちゃーんとエディター使って書いてから、コピー・ペーストして
アップするとういう「技」をあみだしちゃったもんね。



No 0083
発言者:Sayuri
日 時:98/06/23 00:27
題 名:稽古日記

6月21日(日)のこと

蒸し暑い日でした。
横面打ちを中心に稽古しました。
打ってくる手に気を取られて、こちらも手だけでよけてしまうみたいです。
重心がどこにあるのかさっぱりわからなくなってしまいます。
「呼吸だ」と何度も注意されました。
「呼吸か」と何度も思いました。
何度も思わなくても、カラダが動いてくれるようになるのでしょうか。
「力で返すな」と言われました。力のないワタクシが、力のある人にかなう
わけはないのでこの一言はとても重要だと思いました。

Tシャツがしぼれそうなほど汗をかきました(誇張)。

さゆり



No 0084
発言者:びぎなー
日 時:98/06/23 02:04
題 名:Re:Re:乱取りができる道場 ・ びぎなーさんへ

お返事ありがとうございました。

篠木さんのホームぺージも拝見しました。

あとは、実際に稽古してみるしかないですね。
というわけで、とある道場に体験入門してきました。
そこの道場には、練習の前後に戦っている様子はありませんでしたが、
先生が5段であり、他の武道も経験者であることから、いろいろと
かわいがってもらいました(いろいろな技を直々にかけてもらえたのです)
とても楽しいの一言に尽きます。

>またその中の「すばやいパンチなんて」

「心の先」とは難しいですね。9割は食らうというのは、おそらくそうなるでしょう。
どの武道でも「先をとる」というのは永遠のテーマですから、実現できるといいですね。

>僕は合気道の稽古で型稽古という捕らえ方をしたことが今までないんです。
>(僕と言葉の定義が違うのかも知れませんが。)
>僕の型稽古というニュアンスは一人でイメージ通りに動く練習という感じで、
>合気道の場合は相手に合わせるという点で随分違う様に思うのですが・・・。

型稽古といって失礼だったかもしれませんが、約束組手型とでもいいましょうか?
柔道や空手では、一人で達人が行った体系化された動きを反復する練習がありますが、ここで
は約束され、体系化された動きを基に、ペアで反復練習することで、技を向上させるより実戦
的な方法をさしているつもりです。空手もろくにできないのに、例にとって申し訳ないのです
が、一般人は、うまくなるために先生から型を習います。その型というのは、ワンツーがきた
ら、前足を軽く引き、ツーを受けと同時に前に出て突くとか、その時に違う体勢だったらと
か、角度が違うパンチだったらとか、様々なケースをペアで反復して行い、自由組手という場
で、その知識をフル活用して戦います。しかし、いろいろな型をならっていても、凡人ではな
かなか自由組手に発揮できないのです。本来はその型を反復して練習しているので、いつでも
使えてもいいのですが...。

合気道は、その様々なケースをペアで練習した後に、乱取りというような形をとらなくても、
いつでも技がつかえるようになるのかなと疑問に思ってしまったのです。実際、以前かじった
ときにパンチを出したところに技をかけられましたら、できる人がいるのは事実なんですが。

合気道の魅力にとりつかれそうなので、また書き込みしたいと思います。



No 0085
発言者:小俣 正治
日 時:98/06/23 07:07
題 名:Re:稽古日記

こんにちは、調布の小俣と申します。

みんな同じような事を感じながら稽古しているんですね(^^)
同感です。

でも、月日がたったあと、新しい人に自分が言われたのと同じ事を言っていたりして

今出来なくてもそのうち出来るようになるだろうと思って私は稽古をしています。
そんなに経験年数がある訳ではありませんが・・

うちの先生は今年79才で私は32才。少なくても40年は稽古が出来るわけですから
合気道っていいですね。



No 0086
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/23 23:33
題 名:Re:Re:乱取りができる道場 ・ びぎなーさんへ

びぎなーさん。
お返事ありがとうございました。
早速体験入門されたそうでおめでとうございます。

>とても楽しいの一言に尽きます。

でしょう。やってみなければ絶対に体験できない楽しさなんですよねこれが。

さて、合気道の稽古方法について、乱取りというような形をとらなくても、
いつでも技がつかえるようになるのか??とのびぎなーさんの疑問について
ですが、僕の感じを簡単に述べたいと思います。

もうご存知だと思いますが、合気道の稽古は受け(技をかけられ受け身を取
る役)と取り(技を相手にかける役)が交代しながら何度も同じわざ(型)を
あきもせず繰り返し練習します。

わざの種類は受けの取りに対するアプローチとの組み合わせによって非常に
多くの技がある様にも見えますが、基本的な技は僅か数種類で、かつそれら
は極めて単純な動作です。(演武のビデオ等を見ればお分かりだと思います。)

先ほどあきもせずと書きましたが、単純な動作の「型稽古、約束組手型」と
見える「極めてきつい制限の中」で実は乱取り稽古をしているんです。だから
あきないし面白いんです。

長い間、きつい制限の中での乱取り稽古で鍛練してきた人が、もし制限がな
くなり自由になったら・・・。自由演武(や実戦←余り書きたくないけど)な
どで、一般人が神わざと思えるようなことも起きてしまうのは不思議な事で
はないと思います。

今までとは違った方向から説明を試みてみましたが、如何でしょうか?

「型稽古、約束組手型」と見える「極めてきつい制限の中」での乱取り稽古
という点について、説明不足であればこの次の機会に書きたいと思います。

実際、単純な動作のわざほど難しいんですよね。何年やっても満足にできな
い。だから面白いのですが・・・。

PS.
難しい事は面白い!?
しかし、このリブレットのキーボードは打ちづらいが、ちっとも面白くない。不思議だ。



No 0087
発言者:ひろし
日 時:98/06/24 07:09
題 名:長く書いちゃった

リンク:http://www.is.kochi-u.ac.jp/~hshinoki
高知大の篠木です。
「篠木浩の合気道講座」をおほめいただきありがとうございます。
びぎなーさんと管理人さんがおもしろい話をしていますね。
僕は別に実践に使える合気道はあまり考えたことはないんですが、
この間、ある先輩が、
「これができなければ意味がない」
と逆半身の直後に連続で突いたり、本気の打ち込みをかわす練習に付き合うことになりました。
コンビネーションや、本気の一撃はやはりかわすのは困難です。
たとえかわせても後の技が続かない。
肩に力が入り、相手が反発する。
それは、やはり、相手の攻撃を見極めようと、拳や手刀をみてしまい、心がとらわれるからでしょう。
それでは、せっかく「脱力」しても意味がありませんね。
何十回も続けるうちに、打開策が浮かびました。
「合気道の極意」の下書きにはすでにかいているのですが、
その中の一部をかくと(抜粋ではありません。)
相手をみないこと。(視界の中にははいっているのですが)
うちの稽古では、よくいうことですが、とらわれの心をなくすことですね。
すると、自然な動作、自然な心の状態が自然に生まれてきます。
みんな何かにとらわれて生きています。
出世、進学、あいつには負けたくない、恋人が欲しい、あのブランド物じゃなきゃいやだ、合気道をより実戦的に、というのも含まれるかもしれません。
目の前の相手に執着してしまうと、技はかけれないと実感しました。
以前から、ビデオもしくは生で、師範クラスの人の重心の動きや足の運びを見てきましたが、
もっとも不可解なのは視線でしたね。
それが、その日だけかもしれませんが、ついにできてしまったときに、
大きく感動しました。
師範の謎めいた口伝が解けた気がしました。
別にそういった練習は、大学では、ほとんどやることはありませんが、
たまにやってみるのもおもしろいかもしれませんね。
またこの続きは「合気道講座」でお会いしましょう。(いつになるのやら)



No 0088
発言者:あまはら
日 時:98/06/24 16:50
題 名:逆半身の直後

 こんにちは。相生道したっぱ門弟あまはらです。
その1
 いきなりで失礼ですが、高知大学のひろしさんへ。
 タイトルにもした「と逆半身の直後に連続で突いたり、」というのは、どういう
意味(/状態/やりかた)のことを指すですか? 御教示ねがいます。
 ところで、
>コンビネーションや、本気の一撃はやはりかわすのは困難です。
>たとえかわせても後の技が続かない。
>肩に力が入り、相手が反発する。
 ・・・とのことですが、柔術15ヶ月目したっぱの感想として、「本気で突いてく
る相手を投げる、なんてできるか〜!」と、稽古のたびに毎回おもっています。
しかし実際、うまくいくときには綺麗に相手は吹き飛びますし、逆の場合もまた
同様に。ただそれは偶然や力技になりがちですし・・・・。引用させていただい
た3行は、まさに毎回思うことです。要するに「居着いて」しまう、のでしょうか。
 肩の力を抜くとか、相手を見つつ相手を見ないとか、どこへ行っても(表現や
仕方は全く違っていますが)同じ言葉がついてまわるのですね。相生道では
「相手の目から目を離さず、しかし相手の全体を同時に見る」と言われていま
す。ある指導員いわく「相生道の柔手の投げなんて10年やっても実戦じゃ使え
ない」とのこと。別の方は「打撃技や押し切り(短距離用突き飛ばしのようなも
の)を入れれば結構相手にも隙ができるから、そこを投げてあげればいいよ」
と言っています。(投げられまいと抵抗する相手を柔手技だけで処理するのは、
おそらく大学の4年間では無理だと思います。・・・天賦の才能がなければ)
 [私としては、可能ならばずっと続けたいと考えています。なんといっても楽し
いですしね。・・・・道場に入っただけで、なんだか嬉しい気分になります]
 しかし、先に挙げた指導員の方(M氏)に、抉り突き(空手で言うと正拳?)を
本気で仕掛けたとき、M氏は「捌く」ことすらせずに、一動作で「回避しつつ背後
に回り込み」、私の「後襟を掴んで引き落とす」という漫画チックな反撃(不正確
な表現)を浴びてしまいました。
 (それにつけても、このときは猛烈に感動しました。対峙している相手の背後に
回って攻撃するなんて絶対に不可能だと思っていました)

その2につづく。
 あまはらでした。



No 0089
発言者:あまはら
日 時:98/06/24 16:54
題 名:こりゃ当然か。

 こんにちは。相生道したっぱ門弟あまはらです。
 たいとる「逆半身の直後」もメッセイジが長すぎる、と拒絶されてしまいました。
 で、後半がこちらです。
 ・・・・これだけながければ拒絶されても仕方ありませんね・・・・。
 駄文でデータを埋めますが御容赦を。

その2
 取り崩し(立ち技の腕関節技の一種)が掛かっているときに、余った手で攻撃
しようとしてみても、あるいは足で蹴ろうとしてみても、その攻撃あるいは離脱が
素早く力強いものであればあるほど、自分が綺麗に吹っ飛びます。逆をやってみ
ると、殆ど自分では力を入れていないのに、あれ、と思ったときには必死で抵抗
しているはずの相手がくるりと畳に転がっています。15ヶ月目でも、ここまで持っ
てきてしまえば、(かつ迷わず居着かず次の動作に移ることができれば)自分より
相当に高い腕前の相手でなければ、簡単に(しかも力を使わずに!)投げ飛ばす
ことができるんですね。
 だから、あとは全力で突いてきた相手を、そうしてしまえば、力を使わずに腕力
にまさる相手を制圧できる、のでしょう。
 (追補:今回の文章、びぎなーさん宛に書いて、消滅したものを手直しして不完
全ながらも復元してみたものです。)
 それが可能になるためには、どうするべきか?
 ---その結論はすでに多くの先人が出していますし、その一例に関しての素敵
な解説がBoard管理人氏により示されているわけですね。・・・・

追補。投げ技って、「取り」(でしたっけ?)の腕力で飛ばされるんじゃないんですよ
ね。結局力学的にいえば、その運動する力は攻撃者に由来しているわけで。その
力のゆく方向が「取り」の人によって変えられるため、技が成立する・・・・と、言葉に
すればこのようになるのでしょうか。
(ようやく前回消した分の概ね復元。でも語りこぼし、やはり多く。あと何か大切な
ことを完全に忘れているような気もするのですが、17時に迫っているので・・・・)
 あまはらでした。
(分割作業で時間が〜〜〜〜!!!!!)



No 0090
発言者:Board管理人
日 時:98/06/24 19:04
題 名:Re:長く書いちゃった ひろしさんへ

高知大学合気道部
http://www.is.kochi-u.ac.jp/~hshinoki
ひろしさん。体験談ありがとうございます。

>> コンビネーションや、本気の一撃はやはりかわすのは困難です。
>> −中略−
>> それは、やはり、相手の攻撃を見極めようと、拳や手刀をみてしまい、心がとらわれる
>> からでしょう。
>> 何十回も続けるうちに、打開策が浮かびました。
>> −中略−
>> 相手をみないこと。(視界の中にははいっているのですが)

これってうちのトップページを飾ってる開祖の言葉「相手の目を見てはいけない・・・ -後略- 」
をすでに体感してしまったということですね。

後は「真の武とは 相手の全貌を吸収してしまう 引力の練磨である。」という実感を持てれば
「だから私は このまま立っていればいいのだ。」という境地に達することが・・・・。

>> うちの稽古では、よくいうことですが、とらわれの心をなくすことですね。
>> −中略−
>> 目の前の相手に執着してしまうと、技はかけれないと実感しました。

執着は心と体の居着きを産み、その結果 「 いつきひろし 」 になってしまう・・・。 (^_-)☆

>> もっとも不可解なのは視線でしたね。

お見事!! ひろしさん、若くして達人への直線コースを歩いている様だなぁ。あやかりたいゾ。

篠木浩の合気道講座の作成、スピードアップ宜しくです。



No 0091
発言者:Board管理人
日 時:98/06/24 20:50
題 名:相生道門弟のあまはらさん

あまはらさん。毎度の書き込みありがとうございます。

>> 要するに「居着いて」しまう、のでしょうか。
>> 肩の力を抜くとか、相手を見つつ相手を見ないとか、どこへ行っても(表現や
>> 仕方は全く違っていますが)同じ言葉がついてまわるのですね。相生道では
>> 「相手の目から目を離さず、しかし相手の全体を同時に見る」と言われています。

相手を見るなとか、ボーッと遠くを見ろとか、目だけを見ろとか、相手を見るについては流派に
よって色々な表現がされていますね。一般的にはまず最初に目からの情報を基に行動を起こす訳です
から視線の使い方は非常に重要だという事だと思います。要は「居着き」を誘発する見方はしてはい
けないという事なのでしょうね。  だから座頭一は強い!!

武道にだけに限ったことじゃだけじゃなくて「居着く(執着する)」とか「反発する(ぶつける)」
と必ず次の一発が飛んで来るんですよね。そこで僕は開祖が言われた 「 引力の練磨 」 が必要に
なるという解釈をしているんですが。 どんなもんでしょうか。



No 0092
発言者:ひろし
日 時:98/06/25 01:40
題 名:逆半身の直後って聞かれても・・

リンク:http://www.is.kochi-u.ac.jp/~hshinoki
>いきなりで失礼ですが、高知大学のひろしさんへ。
 タイトルにもした「と逆半身の直後に連続で突いたり、」というのは、どういう
意味(/状態/やりかた)のことを指すですか? 御教示ねがいます。

僕は空手のことはあまり知りませんが、松涛館空手3段の人いわく、片手をつかんで、引き寄せながら、空いている手で、突いてくることがあるんだそうです。
先輩もそのやり方をやりたかったみたいでした。
ただ、いろんな攻撃法をやってただけで、これはただの一例でしたから、あんまりこだわらないでください。
昨日、後輩と練習していて、後輩が、僕の予告なしの、ワンツーや、外回し蹴りをよけだしました。
よけるというよりは、触れずに投げてるみたいで、すごかった。一応どこかに接触しているようではありましたが、よくわかりません。
彼は合気会では決してみられないような動きで、フェイントしながら回し蹴りしている僕のほうが困惑したぐらいです。(まあ、こいつの話題にはふれないでください。)
管理人さんの言っている事はちょうど、僕の下書きノートにまとめてることにかなり似ているので、僕は何もかく必要ないかもしれませんね。



No 0093
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/27 01:19
題 名:Re:逆半身の直後って聞かれても・・

ひろしさん。

>管理人さんの言っている事はちょうど、僕の下書きノートにまとめてることにかなり似ているので、僕は何もかく必要ないかも
しれませんね。

・・・・・・ん !? 後半のその考えちょっとひどいぞよ ひろし殿。



No 0094
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/27 01:27
題 名:ワン・ツーへの対処 について

「ワン・ツーへの対処」について僕なりに思いついた事を書いてみます。

まず、重心の安定した所から相手のワン(一発目)が出てきます。
相手はワンの後、体勢が崩れてなければツーを放つ事ができます。

ワンが出てきた時、反射的にブロック(反発)してしまいがちですが、ブロッ
クされても重心を崩されない鍛練をしている人達に対してブロックはむしろ
二発目のチャンスを与える事になります。(ブロックを支えにして重心をた
てなおされてしまう事もあります。)・・・論争などでも同じことですが・・・。

二発目を出させないためには、一発目で相手の体勢(重心)を崩さなければな
らない訳ですが・・・。

「転換」と「入り身」の稽古の中に答えがあると思ったんですが。
どうでしょうこの考え。



No 0095
発言者:びぎなー
日 時:98/06/27 03:39
題 名:突きを殺すなら崩してみそ

英知が結集されたおもしろい掲示板になっていますね。少しだけコメントします。

>>松涛館空手3段の人いわく、片手をつかんで、引き寄せながら、空いている手で、突いてくることがあるんだそうです。
この技(推測)は崩しのテクニックであり、試合などでもみられる基本的ものです。対面した打ち合いに入り、離れようと下がったところに腕を引いてみたり、前に出よとうしたところを引いてみたりと、動きの流れの中で他の技に併用して使用しているとうまくいくときがあります。一度崩れてしまえば、突いても蹴っても投げてもいいわけです。このような捌くテクニックですが、「さらす」「潰し」「崩し」「落とし」と大きく分解されると思います。また機会があったら解説しますが、「相手を誘う」「先手で出鼻をくじく」「隙をみて体勢を崩す」「投げる(攻撃)」(本で見た入り身投げみたいなものもある)てな感じです。掲示板を見ていて感じたのですが、この流れはきっと合気道も共通なんですね。なんとなく常人でもできるようになりそうな予感がしてきました。

明日は2回目の稽古です。基礎の基礎を学んできます。



No 0096
発言者:廣澤 智明
日 時:98/06/27 07:26
題 名:1000人目なのですが・・・

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
こんにちは、上田さん。
町田の広沢です。朝、ここに入ってきたらカウントが1000になっていました。
とりあえず、1000人達成おめでとうございます。次は10000人を目指してがんばってください。(このペースだったら1年後には・・・)そして、皆さんに合気道の素晴らしさをたくさんの人たちに伝えてください。がんばれ!

と・・・ところで、賞品は・・・(おのれはそれしかないのか・・・)



No 0097
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/27 12:31
題 名:1000番目は予感どおり廣澤さんだった。

廣澤さん。
ご報告ありがとうございます。それに激励も。

1000番目は予想どおりの結果でした。(最近超能力者になったのだろうか?)

賞品は・・・もちろん招待稽古です。ご都合はいつがよろしいでしょうか??
日曜日がお勧めです。一同楽しみにお待ちしております。



No 0098
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/27 12:56
題 名:2回目の稽古のびぎなーさんへ

>> 掲示板を見ていて感じたのですが、この流れはきっと合気道も共通なんですね。
>> なんとなく常人でもできるようになりそうな予感がしてきました。

合気道でも空手でも、導入方法が違うだけで、最終的には同じだと思います。

>> 明日は2回目の稽古です。基礎の基礎を学んできます。

武術経験者のびぎなーさんに今更言うことではないかも知れませんが・・・。
最初のうちは特に、自分の動作で自分が崩れてしまわない様に注意してください。
他人の事よりまず、自分が「真っ直ぐ、自由、安定」が大切です。

2回目の稽古で気が付いたことなど、また書いて下さい。
それでは。



No 0099
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/06/28 23:08
題 名:道場破り日程決定

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
こんにちは、ぼろヒー(省略)です。賞品はありがーーーたく受け取ります。そこで日程ですが7月12日(日)に行こうかと思うのですが、都合が悪ければ連絡ください。今だにスランプですが稽古あるのみ ということでがんばりたいと思います。

では、首を洗って待っててください。アディオス!



No 0100
発言者:あまはら
日 時:98/06/29 12:48
題 名:難しいことばかりです

流派の小ささに泣くことも多いあまはらです。

管理人さんの書き込み:
>>武道にだけに限ったことじゃだけじゃなくて「居着く(執着する)」とか「反発する(ぶつける)」
>>と必ず次の一発が飛んで来るんですよね。そこで僕は開祖が言われた 「 引力の練磨 」 が必要に
>>なるという解釈をしているんですが。 どんなもんでしょうか。
・・・とのことですが、引力の練磨、となると到底小生の理解力では及びません。
平たく言うと、難しくて分かんない、です。

ただ、「居着かない」ことの重大さは、ちょっぴりながらも、わかる気がします。
それも、普通の日本語で考えた時の「居着く」ことの欠点のみでなく・・・・
まだ良い言い方が見つからないのですが、
「 動 き の 中 に 居 着 く 」
という状態が、恐ろしいのではないかと。
常に動いていることが居着かない事なのではなく、動きに自分が執着してしま
えば、もはやそれは背中を相手に晒すのも同然のこと、であると。

・・・・何にしても難しいことばかりです。



No 0101
発言者:あまはら
日 時:98/06/29 12:57
題 名:ひろしさんへ

お返事ありがとうございます。
・・・・それより、その後輩の方のことを、聞いてはいけないんですか?
残念。
>>彼は合気会では決してみられないような動きで、フェイントしながら回し蹴りしている僕のほうが困惑した
>>ぐらいです。(まあ、こいつの話題にはふれないでください。)
・・・・・残念。

>>管理人さんの言っている事はちょうど、僕の下書きノートにまとめてることにかなり似ているので、僕は何
>>もかく必要ないかもしれませんね。
いや、そんなことおっしゃらないで・・・
読むのを楽しみにしています。

おまけ。
最近思うこと・・・・脱力って難しいですね。
気が付くと肩に力が入りまくってます。
名古屋市内N大学のあまはらでした。



No 0102
発言者:ひろし
日 時:98/06/29 14:03
題 名:他武道との関連

リンク:http://www.is.kochi-u.ac.jp/~hshinoki
他武道との関連の話が出て、おもしろいですね。
うちの部では、剣道、柔道、弓道、居合、少林寺、テコンドー、流派不明の合気道、剛柔流、琉球空手など(退部者含む)の武道経験者がおり、なかなかおもしろいです。
特に1回生(10人)は7割が他武道経験者のようです。
最近は、他武道よりも、踊りや音楽などの関連に興味があり、研究しているところです。
あと、合気道講座の技説明の写真の受けを選んでいるところです。
それでは。




No 0103
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/06/30 01:18
題 名:臆病な性格を直したい

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
町田の広沢です。
今、私の部屋にムカデがいました。つい最近、ゴキブリが出て夜中の1時だというのに親に「ゴキブリだ、助けて!」と電話をかけてしまった。その時はゴキジェットで粉砕したが、今度はムカデ! 合気道も通じない強敵です。何か攻略法を教えてください。あ!、また出たぁ、もう いや!



No 0104
発言者:大林
日 時:98/06/30 17:48
題 名:合気柔術とは

はじめまして。私は高校三年間合気道部で稽古していました。大学では日本
拳法部で汗を流しました。いまは居合に興味を持っています。これからちょくちょく寄らせてもらいます。どうかよろしくおねがいします。
ちなみに私はまだ合気柔術を見たことがありません。合気道とどう違うのか
知りたいとおもっています。三重県在住ですがどなたか合気柔術が見れる所
をご存知ないでしょうか?



No 0105
発言者:Board管理人
日 時:98/06/30 21:39
題 名:Re:難しいことばかりです

あまはらさん。

>> 流派の小ささに泣くことも多いあまはらです。

何故泣くんですか? 知名度が低いから?組織が小さいから?それとも仲間が少ないからかなぁ??
その流派を継承し、育て、大きくする楽しみや喜びがある筈なのに・・・。
ユニークさは重要だし、素晴らしい事ですよ。

管理人さんの書き込み:

>> ・・・とのことですが、引力の練磨、となると到底小生の理解力では及びません。
>> 平たく言うと、難しくて分かんない、です。

「引力の練磨」について僕も探求中なので平たく言うことは困難です。でも、まれに閃く
(垣間見る)事もあります。大体は次の瞬間に忘れてしまうのですが。

体感や閃きは言葉に変換できませんが、言葉の理解としては下記の通りです。

真の武とは=引力をつけるための練磨(練って磨く鍛練)、すなわち、相手を吸収してしまう鍛練であ
ると理解できます。これは例えば、飛んできたボールをバットで打ち返すのではなく、そっと受け取
る事だと思います。ボールを打ち返すにしろ、そっと受け取るにしろ鍛練が必要な訳ですが・・・。
またボールを受け取ってしまって自分の手中にあれば、それを投げようと、バットで打ち返そうと
自由にできます。    う〜ん。どうもうまく説明できないなぁ・・・。

「吸収されてしまった。」といった感じを得るのに、一番良いのは、熟達した人の受けを取ると良
いと思うのですが・・・。

>> 「 動 き の 中 に 居 着 く 」という状態が、恐ろしいのではないかと。

「居着く」というのは心身が固まってしまうという感覚ですが、稽古中は止まっている事なんて無い
ですから常に動きの中で居着かない事を心がけなければなりませんね。

このわざは、「こうしてからああして」なんて事に囚われていると当然居着いちゃうことになりますね。
びぎなーさんにも書きましたが、先ず何よりも自分が「真っ直ぐ、自由、安定」が大切だと思います。

難しいですが・・・。お互い頑張りましょう。



No 0106
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/30 21:52
題 名:受けは是非女性のご採用を!

ひろしさん。

>> あと、合気道講座の技説明の写真の受けを選んでいるところです。

やはり、等身大の人形が素直に言う事を聞いてくれてよろしいのではないかと・・・。
ピンクのビニール製やゴム製のが手軽で良いと思います。使用後は小さくできるし。

あー楽しみだ。合気道講座!



No 0108
発言者:Board 管理人
日 時:98/06/30 22:36
題 名:ゴキブリ ・ ムカデ さてどうする?

おんぼろヒーちゃん さん。

>> 親に「ゴキブリだ、助けて!」と電話をかけてしまった。その時はゴキジェットで粉砕したが、今度はムカデ!
>> 合気道も通じない強敵です。何か攻略法を教えてください。あ!、また出たぁ、もう いや!

合気道を志す者が殺戮兵器である、ゴキジェットを使って粉砕するなどとんでもない。

あまはらさんが、以前この掲示板に書いていた塩田剛三師の言葉を思い出そう。
合気道の極意は「殺しに来たやつと友達になる。」だったな確か・・・。

殺しに来たやつと友達になるのは無理だとしても、手始めにゴキブリやムカデと友達になる事から始め、
徐々にレベルアップをすれば極意を習得できるのだ。 技の鍛練にはならないが、心の鍛練には最適な
相手である。己の良き稽古相手と思って共に稽古に励む様に。

いまこの掲示板で相手を吸収してしまう引力の練磨という点から言えば、自分の稽古にはならないが、
部屋にやもりを放しやもりの胃袋に吸収させてしまう手もある。この行為は合気道家として、やもりの
鍛練の手助けとして許されるであろう。またやもりは家を守るという言い伝えがあり、鍛練の場を与えて
くれたばかりか、胃袋まで満たしてくれた廣澤どのへの恩義は忘れないであろう。

それでは幸運を祈る。



No 0109
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/01 21:49
題 名:Re:合気柔術とは
大林さんご訪問頂きありがとうございます。

今後とも宜しくです。

合気道、日本拳法と続けてこられたとの事ですが、もしよろしければ、その違いなどについて
感じたことをお聞かせ願えませんか?? 僕は日本拳法の事、ほとんど知らないんです。

合気柔術は僕もたまに見聞きします。凄く似てるなと思う反面、凄く違うと思ったりで、どこが
どう違うのかまでは説明できません。 それに見てるだけでは何も言えないですし。

多分、同じ合気柔術と呼ばれるものでも、合気道同様、流派や指導者によって、千差万別なの
ではないかと思います。

東京では古武道大会なども開かれていて、結構見る機会はあるのですが、三重県の事となると
僕は全く情報を持っていません。

武道関連のホームページ検索や、メールでの問い合わせ、後は武道雑誌や、お近くの体育館、
武道館などを当たるしかないかも知れませんね。



No 0111
発言者:びぎなー
日 時:98/07/02 01:50
題 名:Re:合気柔術とは

すいません、間違って登録してしまいました。管理人さん、前回の分削除していただけます
か?
大林さん、合気道もわからないのに、合気柔術なんてまるっきしわからないのにレスしてすい
ません。興味があるのでレスさせていただきました。日拳と合気道の関係を感じたまま語って
もらえませんか? 私は、学生時代の頃、日本拳法の方と防具なしで他流試合をしたことがあ
るのですが、すばやく直線的なパンチ(普段は顔面攻撃もあり!!)や重みのあるキックには恐
ろしささえを感じました。(普段防具をつけて試合するため、きっと強くたたかないと効かな
いからでしょう)しかも、投げ技まで練習しているということで、かなり実戦性に富んだ武道
だと思っています。そんな日本拳法の練習や試合の中で、合気道で学んだ技をうまく活用する
ことができましたか? 合気道、日本拳法の各立場から体験談を語って頂けませんか?



No 0112
発言者:あまはら
日 時:98/07/02 12:44
題 名:1111番目ですよう!

1111番でした。来場者の。

さて、授業時間が迫っているので・・・・
>>何故泣くんですか? 知名度が低いから?組織が小さいから?それとも仲間が少ないからかなぁ??
>>その流派を継承し、育て、大きくする楽しみや喜びがある筈なのに・・・。
 それは思います。だからこそ相生道を選んだんです。大学に入って「なにかはじめよう」とおもった時に。
 問題は・・・・読める人がいないんです。滅多に。
 相生道が。そうせいどう、と。

>>ユニークさは重要だし、素晴らしい事ですよ。
 ・・・・なので、誰もが読めるように、あと20年くらい頑張ります。


さて、蟲の話題が出ていますね。
 我が家には、ゴキブリやムカデなんて「序の口」ですよ。
 まあ確かに、相当に大きなものは滅多にみませんが。
 ・・・・どうも我が家は、彼らにとって過ごしやすい環境のようで、ネズミとかはいないのですが、
昆虫くん達は元気に活動しています。
 すると、
 ヤモリくん達が元気になる。
 彼らの「相手を巻き込む」「本能的なまでの引力練磨」により、蟲たちは飲まれてしまうのです。
ううむ。ヤモリおそるべし。
 数日間、僕の部屋に滞在することも。(そんなに食料にあふれているのだろうか。僕の部屋は)
 我が家は林(森?)に隣接しているので、みんな元気なのでしょうか。

 そうそう、ステキな蜘蛛がいます。
 高足蜘蛛とかいう連中で、まるでタカアシガニのようなフォルムです。
 少々恐い姿です。
 でも、ゴキブリとかを食ってるらしいです。
 廣澤さんも一匹いかがですか?
 (ヤモリのほうがマシかも・・・・・・)
 あまはらでした。(次は西洋史概説〜!)



No 0113
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/07/02 20:33
題 名:蜘蛛ですか・・・

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
家には小さな蜘蛛が1匹いたのですが、最近雲隠れしてしまいました。(蜘蛛だけに雲隠れ!なんちゃって!(^。^))蜘蛛がゴキブリを食べることは知っていましたが、このボロアパートには大きいのは出ません。ヤモリも探してはいたのですが、よく考えたらヤモリってどういう虫ですか?網戸も無いので窓を開けることができません。まるで、サウナです。暑いよー(*_*)。



No 0114
発言者:あまはら
日 時:98/07/03 13:20
題 名:風の谷の・・・

 ヤモリは虫ぢゃないです。
 たしかに、ニッポン人の広い概念では「蟲」の中に入りますが。
 ちなみにイモリは両生類です。(井戸を守るってくらいですから)
 ヤモリは爬虫類です。
 トカゲの従兄弟のような連中です。

 「蟲」対処法:
 1.蟲笛を鳴らす。
 2.閃光弾を破裂させる。
 3.敵意を持たない。
 4.友達になる。
 (・・・・・全部ナウシカにしかできませんな)

 追伸1。正式にはハイイロタカアシグモ、だったかもしれません。
 追伸2。クーラーとか冷風扇とか無いんですか?



No 0115
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/07/04 00:08
題 名:私では駄目?

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
「風の谷の」ナウシカのような特殊能力はありませんが、「荒ぶる風の」ぼろヒーでは駄目でしょうか?以下に能力を記す。

1.超口笛
2.かめはめ波(まね)
3.カラオケ
4.理不尽になる
(誰かつっこんで・・・)

追伸、扇風機があるのですが、それでも暑い!



No 0116
発言者:大林
日 時:98/07/06 12:37
題 名:時間をください

早速のお返事ありがとうございます。さて日本拳法と合気道の違いや利用
にていては一言では言えません。ですから私の中でまとめてから何回かに分けて書かせてもらいます。




No 0117
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/07/07 22:47
題 名:1200アクセス・・・

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
ぎゃーーーーー、この調子だと、もう少しで追い越されちゃうよー!
(でも、それに協力しているのも私だったりして・・・)

2000アクセスの時の賞品は何かな?(それしかないのか己は・・・)



No 0118
発言者:Miyashita
日 時:98/07/08 02:08
題 名:審査はいつ?

どうも。久しぶりに見たら英語版ができているのですね。
ところで、審査が7月にあったと思うのですが、日にちはいつでしょうか?
まさか先週の日曜に終わっていたりとかはしていないですよね・・。




No 0119
発言者:zuihou
日 時:98/07/08 21:53
題 名:HP見ました。

リンク:http://club.infopepper.or.jp/~zuihou/
HP見ました。
私たちは合気道の各流派ともお互いいいものがあるとの考えに基づき稽古に励んでいます。
私たちの道場のHPを見て下さい。そして暇が有りましたら、是非道場自身を覗いて下さい。
歓迎します。
合気会の出身者も多いですが、養神館(塩田泰久師範)、合気道SA(桜井文夫代表師範)
大東流久琢磨会(森総務長)大東流小川道場(小川忠男師範)とも親交があるのは多分私たちの道場だけではないでしょうか。



No 0120
発言者:kami
日 時:98/07/09 19:37
題 名:お、すばやい

zuihouさん、いつのまに書き込みを...

すばやい。

やはり武道は機を見て敏なることか?




No 0121
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/10 11:24
題 名:日本拳法と合気道の違いについて

大林さん。

>>時間をください・・・・>>一言では言えません。

そりゃそうですよね。少しづつでも結構ですので宜しくお願いします。



No 0122
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/10 11:26
題 名:Re:審査はいつ?

Miyashitaさん。

>>どうも。久しぶりに見たら英語版ができているのですね。

海外からのメールでの問い合わせが数件あったので、英語も必要かと思ったのですが、今の所工事中
のままほったらかしになってます。 「誰かいませんかぁ〜。翻訳してくれる人」

審査の予定は知りません。ここの所、師範が忙しいらしいので、多分8月頃になるんじゃないかなぁ。




No 0123
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/10 11:33
題 名:瑞峰館 zuihou さん。

zuihou さん。ご訪問頂きありがとうございます。

早速HP拝見させて頂きました。

僕自身は、比較的自宅から近いこともあり、今後稽古を見学させて頂く機会を作りたいと思っております。
今後とも宜しくお願いいたします。

PS. ところで、kami さんは、瑞峰館でもいつも稽古されているのでしょうか?



No 0124
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/10 11:48
題 名:おんぼろヒーちゃん さん。1000番記念招待稽古


おんぼろヒーちゃん さん。

こんにちは。

今度の日曜日お待ちしてます。でも、ひょっとしたら、師範はお休みかもしれないですぅ。
もし師範が来ない、出席者が少ない場合、理由は廣澤さんが恐くて逃げたわけでは(多分)ありません。 (^_-)☆

 いつもご訪問 「毎度ありぃ。」 是非2000番もゲットして下さい。



No 0125
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/10 12:00
題 名:おんぼろヒーちゃん さん。 追伸

>>4.理不尽になる
>>(誰かつっこんで・・・)

つっこみたいと思いますが・・・。

しょっちゅうハンドル名を蛙、否、変えることではないよね?

ハンドル → ハンドルネーム(愛称、略称)
ハングル → 韓国の文字



No 0126
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/07/11 00:17
題 名:は・・・はずかしーーー

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
今まで、ずっとハングル名かと思っていた・・・
(実は東北大の伊藤さんからも、同じメッセージをいただきました。)

当日はおてやわらかにお願します。

ところで、師範ってだれ?



No 0127
発言者:kami
日 時:98/07/11 05:01
題 名:非常勤かなぁ

リンク:http://info-japan.com/home/kami.html
| ところで、kami さんは、瑞峰館でもいつも稽古されているのでしょうか?

はい。と言いたいところですが、ま、いろいろあっていつもと言うわけではありません。

日曜日の午前中に稽古する頻度が高いです。



No 0128
発言者:廣澤 智明
日 時:98/07/12 16:15
題 名:楽しかったです。

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon 今日の稽古はとても楽しく出来ました。最初は緊張して力が入ってしまい30分もし
ないうちに、バテてしまいました。しかし、本来はここで「よし!休もう」などと思うのですが、せっかく稽古に来たのに休むなんてことは「町田の恥」になると思い、がんばりました。

上田さん、1教を詳しく指導してくださりありがとうございます。これからも度々お邪魔するかと思いますが、よろしくお願いします。次に来る時は、体調を万全の状態にして(稽古前に飯を沢山食べるのはやめよう)行きます。内田先生(だっけ?失礼・・・)にもよろしくお伝えくださいませ。

文京区合気道連盟ばんざーい!

では、アディオス!



No 0129
発言者:Bard 管理人
日 時:98/07/12 17:00
題 名:お疲れ様でした。廣澤さん

ヒーちゃんこと廣澤さん。

初めてのとこはどうしても緊張してしまいますよね。敷居を削り落としておきますので、暇な時は
いつでも来てください。勿論お友達を誘ってきてもOKですから。

廣澤さんの次の道場破りの旅は神戸でしたね。せいぶ館の皆様にも宜しくお伝えください。

それでは次回の稽古、楽しみにしています。




No 0130
発言者:Sayuri
日 時:98/07/13 00:04
題 名:稽古日記

7月12日(日)

またしても遅刻してしまった。
でも今日は投票しに行った、という一応正当な理由があるため
まあ良しとした。(投票所を通り掛かって思い出したことは
この際おいておく)
自分の体の動きがばらばらなことに気付いても、なかなかうまく
いかない。指摘されたことはその場ではうまくいくが、またすぐ
忘れる。反復するうちに自然なワザになっていくのだろうか。
とりあえず今日の標語。「体の中心を忘れない。」
言い遅れましたが、ヒーちゃんさん、お疲れ様でした。




No 0131
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/13 22:48
題 名:掲示板の「過去帳」

アップしたのは良いけど、インターネットエクスプローラだと表示が変!!
ネットスケープだとちゃんと見えるのに・・・

なぜだかわかんない。きっとタグがおかしいのだ思うけど・・・。
もう遅いので諦めます。 IEのプラウザの皆様ごめんなさい。




No 0132
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/14 00:56
題 名:Sayuri の稽古日記 

Sayuri さん。

これで Sayuri の稽古日記も第2回目、来週は第3回目か。
そろそろ 「Sayuri の稽古日記」 という専用のメッセージボードを準備しなくっちゃね。

その管理人は勿論・・・。言うまでもなかったか。

v あと、もう一つ掲示板(会議室)を準備中です。(ほんとは秘密だけど)
http://xxxx.xxx.xx/user-cgi-bin/treebbs.cgi
又は
http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/forum/test.htm

もう少し考えがまとまったら、合気道のホームページ持っている方々にメールで
ご意見をお聞きしようと思っているアイデアなんだけど・・・。

どんなもんでしょうか??>皆様
宜しければ自由に書き込んでみて下さい。



No 0133
発言者:小俣
日 時:98/07/14 07:18
題 名:いいっすねー

こんには、今new掲示板行って来ました。
なんかニュースグループみたいで面白そうですね。
新しいことは何でもやってみたい私・・(^^)




No 0134
発言者:あまはら
日 時:98/07/14 13:01
題 名:しけんだ〜

 お久しぶりです。10日ぶりぐらいのあまはらです。ご無沙汰してます。
 試験中です。忙しいです。なんかもう、これで暑かったら死んでます。
 あと30分で人類学特殊講義Aの試験です。さっきまで古代教会史やってました。
 今現在、道場は大学のサークルなので先週まででおしまいです。
 8月になったら他の大学と本院の人たちと合宿があります。楽しみです。
 ここで天原居士の詠む。「世の中に 絶えて試験の なかりせば・・・・・」
 人生まっこと楽しからまし。ううむ。

 追伸。過去帳が分裂してて吃驚。




No 0135
発言者:あまはら
日 時:98/07/14 15:37
題 名:実況中継。

 くふふ。人文地理学概論が終了。(まだ試験時間中なんですけどね。早めに終わらせて出てきました)
 次は英語総合Vであるがゆえに・・・・勉強せねばならぬ。うむう。ま、大学生なんて学問しかやることない
はずなんですし、(?????)嫌いな試験はあまりないので良しとしませう・・・・・・
 しかし、今日のように試験が4つもあったり、来週は週の頭から終わりまで足して4つしかなかったり。
 ・・・・・これはなんとかならないのでせうか。?? う〜む。

 res:ぼろヒーさま。

>「風の谷の」ナウシカのような特殊能力はありませんが、「荒ぶる風の」ぼろヒー
>では駄目でしょうか?以下に能力を記す。
>1.超口笛  2.かめはめ波(まね)  3.カラオケ  4.理不尽になる

 素敵な超能力ではありませんか。我輩などキーボードを叩くのが常人より(少々)早い
とか、意味不明の雑学知識があるとか、わけのわからぬものしかございませぬ。

>追伸、扇風機があるのですが、それでも暑い!
 ---ふと思うんですけど、最近涼しくなってきてません? この数日ですけど。
 少なくとも先週に比べれば、絶対涼しいと思います。
 スキル:キーボード叩き の猛速あまはらでございました。



No 0136
発言者:廣澤 智明
日 時:98/07/14 23:11
題 名:動き出した計画・・・

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
この前言っていたことを、遂に実行に移しましたね!
私も出来る限り協力しようと思いますので、何かあったらよろしく願います。



No 0137
発言者:ほにゃぺげ
日 時:98/07/16 23:28
題 名:御紹介まで‥‥‥

リンク:http://www.nichiyunet.co.jp/BBS/top.bbs
実は、合気道BBSなるものは既に高槻合気道連盟の江見さんが1ヶ月程前に運営しだしてるんですぅ。わたくしも連絡を受けた一人なので、宣伝しようかなぁと思いつつ思ってただけでした。
v

水を指すようで申し訳ないですが、そちらも覗いてみては如何ですか?

URLは↑のリンクのとおりです。



No 0139
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/18 12:21
題 名:合気道BBS ほにゃぺげ さん。

ほにゃぺげ さん。

合気道BBS のご紹介ありがとうございます。(僕は知っていましたが)

会議室にしろ、掲示板にしろ自分のサイトに作りそこで運営するのは誰にでもできますし簡単ですが、僕のアイデア(異なる点)はサイトを立ち上げている方たちとの協力のもとで、共同運営?(より公)の物をネット上に作りたいと思っているのです。

何かアイデアがあればご教授宜しくお願いします。



No 0140
発言者:Sayuri
日 時:98/07/20 23:57
題 名:稽古日記

予想通りの登場
7月19日(日)
○入り身ってむずかしー。
一緒に稽古した方は、「この技、大好きーー」とおっしゃってたが、
私の場合、投げた本人がよろけてしまったりする。
やはり前回の「中心を忘れない」というのがポイントか。相手から離
れすぎている、とも言われた。どうも遠慮がちな入り身らしい。思い
きって後ろに回り込むと、少しはマシになったようだ。でもまた忘れ
るんだろうな。。
私も早く「大好きーー」と堂々と言えるようになりたいもんである。

○後足ついてこい。
一歩踏み出したのはいいが、後足がそのままになっているので次の
一歩が出にくい。何人かの大先輩にも後足をひきつけるよう注意され、
そのようにしてみるとやはりスムーズである。こりゃ大切だ。
なるほどーと思った瞬間、中心を忘れている自分がいた。(バカ?)



No 0141
発言者:あまはら
日 時:98/07/21 11:22
題 名:[ass]第1話:必殺あまはら投げ

 Semi-Fiction (しかし技の体験はNonFintion)

 「捏ねり投げ(小手返し)なんか実際に相手が暴れてたら決まんないよね」
 「そうかな。林先輩のとこ行ってみてよ」
 とてとてとて・・・・
 「お願いしまぁす」
 「なに、初撃を剛手、柔手で応じ技? うんうん」
  ! ? ----!   ・・・・・      !  !  !
 「あれ?」
 なんだか気が付くと畳の上で受け身をしている自分。・・・くるっと回っていたような気がするのだった。
 「?????」
 本院で修行したひとの技って、こうなのかな・・・

 「やっぱり修練を積めばできるらしい」
 「でも僕らには難しいよね」
 「なにか方法があるはずさ。人間の体って、結構投げられやすいようにできてるから」
 「バランスを・・・というより相生道の用語では[線]を崩す、ってこと?」
 「そう。体の線を崩してあげれば、こてん、と投げられるはずなのさ」
 「そりゃあ、抵抗されなければね」
 「いや、抵抗すると、引っ張る反対方向に力が掛かる」
 「ふむふむ」
 「前に引いて、相手が後ろに重心を掛けたら」
 「そうか、押せばいいんだ」
 「そう。取りと受けの力が合わさって、吹っ飛ぶはずさ」
 「とはいっても、やっぱり難しそう」
 「う〜ん、迷わず居着かず一瞬で掛け換えなきゃいけないもんね」
 (本当は、多分「掛け換え」ていては、耐えるのに上手な相手には間に合わない思います。一動作で変化させないと・・・)

 そんなあるひ。
 「あれ?」
 「あれれ??」
 捏ねり投げに耐えられた瞬間!(パンチを入れてもいいんですけどね)
 刈り込み投げに移行した瞬間!(蹴りを入れてもいいんですけどね)
 無駄な力が殆ど掛かっていない感触。
 それなのに後ろ受け身を余儀なくされている友人。
 「???」
 投げた方が首をかしげているのでした。
 ・・・・そして、あまはら投げの快進撃がはじまる。

 次回:「あまはら投げ敗北す」(第2話で負けるんかい!)
 猛速タイピストあまはらでございました。



No 0142
発言者:ひろし
日 時:98/07/22 02:32
題 名:あまはら投げ、おもしろいです

リンク:http://www.is.kochi-u.ac.jp/~hshinoki

あまはら投げ、おもしろいですね。
>次回:「あまはら投げ敗北す」(第2話で負けるんかい!)

いやー、楽しみだ。
僕も、以前「クライシス・ヒロシ」全5話からなるSF合気道小説を作り、
迫り来る地球の危機に、ムエタイやテコンドー、ボクシング、空手と共に大暴れ!
という内容だったのですが、
同じ部活の数人にメールで配ったら、「こんなん書く暇があったら、自主練習しろ」
と言われちゃいました。
たしかに。




No 0143
発言者:あまはら
日 時:98/07/22 13:19
題 名:[ass]第2話:あまはら投げ敗北す

 (初回とは雰囲気を変えて・・・・。しかもほとんどノンフィクション)
 柔道でレッグダイブ系の技って禁じ手でしたっけ? 確かそんなような気がするのです。効果が強すぎるからって。
 刈り込み投げと称する技は、レッグダイブ系(タックルとっいったほうが一般的でしょうか?)なのでした。
 すなわち、身を沈めて相手の打ち気をそらす(などの効果)。そして左手で相手の右足首を後ろから固定。
 右ひじのあたり(別に掌でも良いのですが)を、相手の右ひざの内側にあてがう。
 さあ、この状態から右腕を前方に左腕を手前に動かしてみましょう。同時に自分が立ち上がる感じで。
 突っ立ってるだけの相手は、後ろに倒れます。
 (あまはら投げとは、よ〜するにこんな簡単な掛け技だったのですね。・・・ただし、重要なのは立ち会いで実際に
この技を必要な時に適合したタイミングで出すこと。・・・これは全てに共通しますが)
***
 さて、立ちふさがるは通称「自販機と戦った男」ことM.A.。[註1]
 鉄板で武装したコカコーラボトラーズの自販機相手に、本気で蹴り技を繰り出すなどの暴挙に出たためこのように
呼ばれる。その恐ろしさは、下っ端門弟の中で誰もが認める圧倒的ナンバーワンの実力の持ち主「R」をして「おま
えとは戦いたくない」と言わしめたほどである。
 MAとあまはらの実力は、最近ではMAの急速な成長により、実際に技を繰り出す段においてはMAに一日の長
があると思われいた・・・・
 しかし、必殺あまはら投げを会得したアマハラの前に、軽く牽制から前方にスッと出たMAは、見事に背中から落
ちていたのであった。
 「上手いっ!」
 MAは驚嘆の表情。
 しかしここからが、人間形成のできていないあまはらである。実践稽古の度に同じ技を使いまくり、しかしながら、
いちおうどうもちょっとしたコツをつかんでしまったらしく、一度のみとは言え前主将を刈り込み投げで倒すという偉業
まで成し遂げてしまったのである。
 しかしながら・・・・・快進撃は数ヶ月も続かなかった。
 「せいっ!」
 右中段蹴りを掴み、軸足も同時に刈って投げようとした瞬間!
 (ちなみに中段蹴りに対する応じ技としての、上記のような変形刈り込み投げを、Y式投げとも申します)[註2]
 帯を取られる感触。巴投げを食らうときの感触。
  −−−−!−−−−
 「ありれ??」
 感触としてはまさしく巴投げを食らった気分。
 ぐる〜り。ずたぁんっ。

 (分析編につづく)




No 0144
発言者:あまはら
日 時:98/07/22 13:23
題 名:[ass]第2話「あまはら投げ敗北す」分析編

(必殺あまはら投げを武器に、「自販機と戦った男」や前主将とも互角に戦える力を得たかに見えたあまはらだったが・・・)
 「ありれ??」
 感触としてはまさしく巴投げを食らった気分。
 ぐる〜り。ずたぁんっ。  
 「さっきのもう一回やってみて」
 終わってみて「自販機と戦った男」に近づく。
 もう一度同じようになる。[註3]
 「これって高専柔道?」
 MAは高専柔道を日夜研究している。
 「おびとりなげ、かっこてっぽう」
 「・・・・かっこ??」
 どうやら本には《帯取り投げ(鉄砲)》と書かれていた模様。
 ・・・普通「かっこ」じゃなくて「別名」とか言わない??
 やっぱり不思議な人物であるのだった。

 註1:ちなみに彼は、「ビアグラスを食った男」としても有名。「魔人」と言えば結構通じる。
 註2:偉大なるY先輩にちなんで僕が勝手に呼んでいる名称。
 註3:この時点で、原因が判明。
 註4:そうでなくっても責任は取りませぬが。
 ・・・・要するに、結局は以前と同じで「居着いて」しまっていた自分に気づく。
 絶大な効果が得られるからと刈り込み投げだけに執着し、ひたすらそれ(&類技)ばかり狙っていた・・・・
 組んでしまってから前にでてばかりでは、「どうぞ投げてください」と言っているようなもの。
 しかも高専柔道研究に熱心なMA氏を相手に・・・・・

 居着きに大反省のあまはら。刈り込み投げが無力化されたわけではないものの、自分の未熟さを改めて思い知
らされた気分。「むうう・・・・」
 相生道したっぱ門弟、遥か長き修行の道は続く・・・・

 次回:「対打撃究極防衛術」
 相手の攻撃を捌く研究に、お役に立ちますぞ・・・・[註4]

追伸:ひろし さま。よろしかったら「クライシス・ヒロシ」全5話、[あまはら]をクリックして送ってくださいませんか。(ぜひ)



No 0145
発言者:ひろし
日 時:98/07/24 01:47
題 名:送りたかったのですが

リンク:http://www.is.kochi-u.ac.jp/~hshinoki

>追伸:ひろし さま。よろしかったら「クライシス・ヒロシ」全5話、[あまはら]をクリックして送ってくださいませんか。(ぜひ)

いや、送りたかったのですが、半年前にいじけて消去しちゃいました。
かなり長い話だったんですが、もし機会あって作り直したら、送るか発表するかしたいです。



No 0146
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/24 12:32
題 名:掲示板 >皆様ご無沙汰しております。一週間メンテもせずにサボってました。

掲示板の総カウントがトップページのカウントを追い抜いてしまうほどの人気??で、
これもひとえに、常連さん、いちげんさんの書き込みのお陰と感謝しております。

しかし、最近この掲示板重くありませんか??無償レンタルなので文句は言えませんが・・・。
そのうち掲示板のリニューアルも検討せねば、と考えております。
何かご希望やアイデアありましたらお聞かせ下さい。 m(__)m

今後とも皆様のご参加のほど、よろしくお願いいたします。



No 0147
発言者:廣澤 智明
日 時:98/07/25 11:38
題 名:最後の手段・・・

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon

掲示板が重い?、こうなったら自作で掲示板を作っちゃいましょう。
え?わからない?本でも買ってきて勉強しましょう!レッツゴー!

日産アイ第四開発の広沢でした。アディオス!



No 0148
発言者:ひろし
日 時:98/07/25 17:03
題 名:最初の手段・・

リンク:http://www.is.kochi-u.ac.jp/~hshinoki >しかし、最近この掲示板重くありませんか??

毎日のように見ようとしてたんですが、確かに込んでる時間は入れないことが多かったですね。
3日以上入れなかったときは、
「上田さんとこの掲示板は、ひょっとして消滅したのだろうか?いや、なんかすごい改装をしているのかもしれない。」
とか思ったこともありましたが、無理にかえなくても、ちょくちょくアクセスしますよ。



No 0149
発言者:廣澤 智明
日 時:98/07/25 23:31
題 名:Windows98に変えたが・・・

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon R>OSをWindows98に変えましたがインターネットの接続を解除すると起動がストップしてしまう(それっきり何をやっても動かなくなる)。さっそくバグかな?(俺だけ?)

もし、WIN98に変えた人はご一報ください。



No 0150
発言者:廣澤 智明
日 時:98/07/26 08:04
題 名:正常です

すいませーん!直りました。
正常に作動するので、心配しないでください!



No 0151
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/26 22:26
題 名:少しですが、ページ更新しました。

なかなか暇がなくて更新できませんでしたが、やっと少しページを更新しました。
あせって作ったのでへんな間違いもあるかと思いますが、とりあえずUPしました。
今日中にリンクのページも手直しをしたかったのですが・・・。

新しい掲示板(Sayuriの稽古日記も含めて)もいくつか検討しておりますが、
この調子だと少々先になりそうです。

来週は仕事しないで頑張ろうっと。 (^_-)☆



No 0152
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/07/26 23:40
題 名:かわら版ページ見ました

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon

へえー、私って意外と格好がついているではないか。
よーし、これからもいろいろな道場へ出向いて真の合気道を探そうと思います。
(別に偽者とはいっていませんよ、誤解しないように)

かわら版に載せていただきありがとうございます。皆さんも何千人に限らず、いつでも文京区へ
稽古にいってみてください。

では、アディオス!



No 0153
発言者:あまはら
日 時:98/07/27 11:31
題 名:[ass]第3話:対打撃究極防衛術

「打ってくる相手を、捌(さば)いて投げるなんて、できるんかいな」
「だから、打つのさ。打って体勢を崩す。そうすれば投げることも可能」
「受けて、捕らえて、崩しかけて、蹴りの一発も入れて、崩して投げる?」
「そう」
「うぅむ・・・」
「ま、ひたすら修練すれば、結構打たなくても流して投げれるみたいだけどね」
「それは第1話から論じていることだったね・・・」
「そこで、受け流す、あるいは捌くのが困難な場合・・・・」
「どうするの? 本気の突きを、捌くなんて実際には無理なんじゃない?」
「それでは、対打撃防衛術をいくつか挙げてみよう」

 かわす。------身を翻してよけること。ダメージ・ゼロ。理想。
 受け流す。----前の手などで打撃をそらし、応じ技に移行する。おおむねダメージゼロ。理想。
 受け止める。---剣で剣を止める感覚。「ガチッ」とガード。ダメージ・1割弱〜2割くらい?。普通の現実。
 備え止める。---盾で剣を止める感覚。身体に腕や足を密着させて添えてブロック。ダメージ3割〜4割?。未熟。

「そして・・・相手の動きが素早い場合、かわしたり受け流したり(捌いたり)するのは困難」
「まったく。----どうすんのさ。実際、間に合わないもんね。受けや備えすら」
「そこで対打撃究極防衛術。これならば相当に相手が速くてても間に合う。ある意味これは、「下の下」の策ではあるけど」
「まさか・・・「拳張り(こぶしばり)」のことを言ってるの?」
「そのとおり。拳張りこそ究極の防衛法。両手が空くゆえに、応じ技は自在さ」
「でもさ・・・・・・・・」

 拳張り------筋緊張で身体自体を固くする。打撃を身体で受け止める。ダメージ3割〜8割。下の下。でも究極。
 くらう--------ただ単にまともに食らう。ダメージ10割。吹っ飛ぶ。どうしようもないときは、これ。

「くらう事だって、ある種、技術さ。自分と互角かそれ以上の相手の場合、数発〜十数発くらうのは当然なんだから」
「なるほど。この10割を9割に、そして8割7割にと減らす技術が「拳張り」なのだね」
「そう。しかもさっき言ったように、両手が空くため、そこから捌いて投げるのは、結構できる」
「あんまし美しくないけどね」
「・・・・・・・・・うん」

 次回:「あまはらvs究極超人あ〜る」(あの有名なアンドロイドとは別人ですが)

/おまけ/
 試験がたった今、終わり申した! やー疲れた。 ふー。 がるる。 どうどう。
 掲示板が重い? 以前よりは確かに。ひょっとして文書量が桁違いに増えてるから?
 僕のせい? まさかね・・・・(早速、忘却しておく。)
 ヒマと金があったら遊びに行きたいな・・・・・(どこに?)



No 0155
発言者:Board 管理人
日 時:98/07/28 00:27
題 名:/おまけ/ にコメント

あまはらさん。一連の話、面白いですね!

>>/おまけ/
>> 試験がたった今、終わり申した! やー疲れた。 ふー。 がるる。 どうどう。

一仕事終わったって?そりゃ良かった。勉強が仕事といってもすぐに長い夏休み。羨ましい。

>> 掲示板が重い? 以前よりは確かに。ひょっとして文書量が桁違いに増えてるから?
>> 僕のせい? まさかね・・・・(早速、忘却しておく。)

文書の量はあまり関係ないと思う。一ページの件数は決まっているし。何やらこの掲示板、
1500以上無償で配っているらしい。以前はより格段にユーザーが増えた事が原因だと思う。

>> ヒマと金があったら遊びに行きたいな・・・・・(どこに?)

金がないなら土産はいらぬ。待ってるよ。ヒマは十分あるんだろ。
いつ来るの??



No 0156
発言者:Sayuri
日 時:98/07/28 01:01
題 名:稽古日記 7月26日(日)

暑い。ものすごく暑い。
私のハートもアツイぞー!とばかりに張り切ったが、集中力は
持続しなかった。すぐにバテバテモードに入ってしまった。
のーみそが蒸発してほぼ半分に減っている。
こんな過酷な状況の中で初心者はどうしたらいいのだろう。。
しかしこんな時だからこそ、今までの稽古で身に付いたことが
生かされてくるのでは? 淡い期待。キラキラ☆(目が輝いた)

結局は惰性で動いていたのだろうが、それでもどうやら以前
よりはコチコチの動きではなくなってきたような気もする。
それとも白昼夢を見ていたのか?さて?

でもうな重を食べたのは現実だ。カラダにしみわたるおいしさ
は本物だ。ごちそうさまでした。



No 0157
発言者:あまはら
日 時:98/07/31 16:28
題 名:財力が、もつか? > うわお。
 遊びに行っていいんですか?
 (遊びぢゃないってば)
 しっかし・・・・・
 この夏は「長野・戸狩」「金沢」「京都」「岐阜・多治見」と転戦する予定が既に・・・・
 (転戦といっても、一部の例外を除いて、戦いまくるわけではありませぬが)
 移動が大変。時間はともかく財力が尽き申す。
 うぅむ・・・・
 冬までにバイク買う予定(夢もしくは妄想ともいう)だし東京まで最大限9時間〜12時間
もあれば着くし今夏オカネないし列車なら各停&準急で6時間でついたし・・・・
 そうだ。春にも使った「せいしゅんじゅうはちきっぷ」がある!

(ここでメールのチェックを開始)

 をお!
 ひょっとしたらスケジュウルが合えばなんとかなるかも!
 試行錯誤してみます。
 もしそのときは、非常に御世話になりたいです。(変な日本語)
           [明日から戸狩に亡命するのでしばし名古屋から消えます。
            スケジュール調整はその後になってしまいますが・・・・]

 相生道したっぱ門弟あまはらでした。
 (・・・・・やっぱし財力、もつ? ---謎)



No 0158
発言者:Board 管理人
日 時:98/08/03 19:15
題 名:遠慮せずにどうぞ >世話はできませんが、いつでもどうぞ。もし寝るとこがなければ何とかします。



No 0159
発言者:Board 管理人
日 時:98/08/03 19:28
題 名:千駄木の大島さん。

メールを頂きありがとうございます。

メールにて返信を何度か試みましたが、アドレスが不正の様で送ることができませんので、
ここに伝言します。(ここは元々が伝言・掲示板ですので。)

−−−以下伝言−−−

いつでもぜひお気軽に見学においでください。見学でしたら日曜日がお勧めです。
練習についていけるかご不安とのことですが、何かを強制するようなことは一切ありませんので、自分のペースで練習ができます。

体力も始める年齢も、全然関係ないです。(プロになるつもりでないなら、また大島さん
は僕より10才近くも若い訳ですし)まあものは試しで、試してみてください。

ご自宅は千駄木と近くの様ですし、いつでも見にきてください。
それではご見学、ご参加をお待ちいたしております。

文京区合気道連盟
サイト管理人



No 0160
発言者:Sayuri
日 時:98/08/04 00:57
題 名:けいこにっき 8月2日(日)

夏休みのためか稽古に来ている人も少ないなーと思っていたら、
どんどん増えていった。みなさんやはり来てしまうのですね。。
とはいえ、今日は全体的にいつもよりゆったりしたペースで稽古
していた様な気がする。

困ったのは四教。初心者同士で頑張ったが、ちっとも効かない。
腕を押さえながら肩も押さえるのって、難しい。どこに力をかけ
たらよいのか、よくわからなかった。
苦し紛れに腕をぞうきんしぼりのようにひねってみたくなった。
いけないいけない。



No 0161
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/08/07 23:37
題 名:演武会とは・・・

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
11月に演武会があるそうですが、私も文京区合気会として参加したいな・・・。



No 0162
発言者:Board 管理人
日 時:98/08/09 09:42
題 名:演武会参加の件。

おんぼろヒーちゃん。
今年の演武会の日程ですがたぶんまだ決まってません。一応予定は11月のいずれかの日曜日です。
決まり次第またお知らせするとして・・・。

参加は大歓迎です。ご希望があり次第、運営陣にプログラムに組み込んでもらいます。
たぶん招待演武というところで演武して頂く事になると思います。
今年もより沢山の方に参加いただけるとうれしいのですが・・・。



No 0163
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/08/09 16:07
題 名:招待演武!

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon

ってなんですか?
私は演武ができるほどうまくありませんよぉ!
と、いうわけで「招待演武」の内容をおしえてくださーい!

では、アディオス!



No 0164
発言者:Board 管理人
日 時:98/08/09 22:45
題 名:招待演武とは

おんぼろヒーちゃん。

招待演武とは・・・。
招待された団体や個人が演武する。読んで字のごとしなのです。

招待演武の内容は招待された団体や個人が勝手に決めて勝手に演武すればいいのです。
演武と言っても違いは皆に見られているということ位でいつもの稽古と同じ様なものです。
(演武というといつもの稽古とかけ離れた事をしようとする人もいますが・・・)

いずれにしても内容は演武者次第です。ご心配なく。



No 0165
発言者:あまはら
日 時:98/08/12 01:28
題 名:うぬぬ、やはり最後の敵は財か・・・

財政状態悪化、及び日程調整失敗につき
東京へ参ること出来ませぬ。
冬か春には行ってみせる!!
御騒がせです。



No 0166
発言者:小俣
日 時:98/08/12 04:43
題 名:演武会

秋は、演武会の季節ですね。

日程が決まりましたら、私も見に行きたいです。教えてくださいね。
ヒーちゃんの演武もみたいし・・(^^)



No 0167
発言者:Board 管理人
日 時:98/08/12 18:14
題 名:それは残念!またの機会に

あまはらさん。

東京に冬か春が来るまでお待ちしております。
今の残念を今後の楽しみに変えて・・・。



No 0168
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/08/12 22:36
題 名:Re:演武会

>秋は、演武会の季節ですね。
>
>日程が決まりましたら、私も見に行きたいです。教えてくださいね。
>ヒーちゃんの演武もみたいし・・(^^)

だから、人に見せれるほど上手くありませーん。
でも、ぜひ文京区合気会には来てください。合気道について語り合いたいです。
>小俣さん




No 0169
発言者:Board
日 時:98/08/13 11:10
題 名:演武会

小俣さん、おんぼろヒーちゃん。

いっそのこと、受け取り交代でお二人で演武をされるのは如何でしょうか。
演武会のリハーサルということで、しばらく文京で稽古をされるのもよろしいのではないかと・・・。

自分で演武する+他人の演武を見る=演武会を楽しむ

見てるだけだと楽しみ半減だと思いますよ>小俣さん



No 0170
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/08/13 12:11
題 名:にやり(-☆)

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon

そいつはいい!
それでいきましょう!



No 0171
発言者:某東北大生
日 時:98/08/14 22:29
題 名:本部合宿

8月17日から21日までうちの現役部員達が本部道場で合宿しています。みなさん見かけたら遠慮せずにがんがんやっちゃって下さい。彼らもそれを望んでいます。

たるんでいる人がいたら私まで告発して下さい。(^^;

それでは失礼。



No 0172
発言者:Sayuri
日 時:98/08/16 23:42
題 名:タコ焼き

稽古日記でも書こうかと思って久しぶりにここに来てみたら
タコ焼きバナー発見。
さっそくのぞいてみると、私の「笑いのツボ」にしっかりと
くいこんでくれました。こりゃたまらんわー、と関西人になって
笑ってしまいました。
それにしてもこっち(東京)のタコ焼きは高くていけませんね。
屋台のタコ焼きは8個で300円の時代は終わり、400円が
主流になりましたね。浅草寺周辺もしかり。(←実際探した)
銀座の「たこ八」なんて、確かにおいしいけど8個880円は
絶対よくない。大阪なら10個200円くらいなのに。。

ぜんぜん合気道に関係ないことをつらつらと述べてしまいました
が、稽古日記もまた追加しますのでよろしくお願いします。



No 0173
発言者:小俣
日 時:98/08/17 06:50
題 名:れ、演武会

いいっすよー(^^)
やりましょうやりましょう。。



No 0174
発言者:kami
日 時:98/08/17 07:23
題 名:たこ焼っ o(^¬^)o

うーんと昔だけど、阿波座に泊まって仕事していたとき、
近くの屋台のたこ焼は15こ200円でとってもおいしかった。
梅田のたこ八も(=^o^=)
Sayuri さんの投稿みて思い出してしまった。

残暑厳しいですね。みなさん健康に気おつけて☆



No 0175
発言者:Board 管理人
日 時:98/08/17 14:09
題 名:東北大・本部道場合宿

某東北大生 さん。情報ありがとうございます。
誰かさんが「正体ばればれやん・・・」とか。

それはともかく、

>>みなさん見かけたら遠慮せずにがんがんやっちゃって下さい。
>>彼らもそれを望んでいます。

お言葉に甘えて火曜日、金曜日を楽しみにしています。もしできましたら飛び切りの猛者を何名かご推薦下さい。

とはいえ、僕が行けるのはせいぜい7時の稽古、学生さん達はこの時間にはもう稽古終わって、一杯呑みにいってるのでは??それが心配。

仕事さぼって5時半の稽古にでてみるのもいいかな、たまには。



No 0176
発言者:Board管理人
日 時:98/08/17 14:25
題 名:たこやき

今度稽古の後、みんなで食べに行こう。どこか美味しいとこ教えて!(できれば都内)

たこやきオフなんていうの企画してもいいかも。

冷凍たこ焼を電子レンジであたためる時は温めすぎに注意しよう。ちっともうまくなくなってしまう。(僕はなんでこんな事知ってるんだろう?)



No 0177
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/08/17 23:29
題 名:2005人目!

2000人達成おめでとうございます。
それで、2000人目には、どんな賞品が待っているのでしょうか?
それに2000人目の正体は!?早く教えてよーーーー
(どんどん追いついて来た、やばい!)




0077
発言者:大林
日 時:98/08/18 12:40
題 名:たこ焼き

久しぶりに拝見してみればなにやらたこ焼きで盛り上がっている様子。
私の実家は大阪でたこ焼き屋をやっています。大阪のたこ焼きは東京
よりずっと安いんですね。というより東京が高いのかな?

管理人さん
日本拳法と合気道の私の体験からくる違いについては三回位で書かせ
てもらいますので今しばらく待って下さい。




0078
発言者:Board管理人
日 時:98/08/18 12:56
題 名:たこやき@大林さん

大林さん。お久しぶりです。
なんとご実家がたこ焼屋だそうで・・・。

この掲示板の管理人としては・・・
日本拳法と合気道の違いだけでなく、たこ焼の美味しい食べ方、お店の選び方なんかも是非ご教授頂きたいのですが。。。



0079
発言者:某東北大
日 時:98/08/18 14:21
題 名:Re:東北大・本部道場合宿

リンク:http://130.34.61.179/~itoh/club/members/index.html

>お言葉に甘えて火曜日、金曜日を楽しみにしています。もしできましたら飛び切りの猛者を何名かご推薦下さい。

僕はもうOBなんで、参加は出来ないのですが、見かけたら是非お相手してあげて下さい。主将、副将相手なら充分遊べると思いますよ(^^;。下に参照先あげときますね。


とはいえ、僕が行けるのはせいぜい7時の稽古、学生さん達はこの時間にはもう稽古終わって、一杯呑みにいってるのでは??それが心配。


>仕事さぼって5時半の稽古にでてみるのもいいかな、たまには。

あぁ、僕らは例年最終稽古には出席しないのです。なので、5時30分の稽古に来て頂ければいいのですが‥‥‥‥‥。


あと、厚かましいのですが、もし、えびな先輩に本部で会いましたら、連絡をとりたがっていたとお伝え頂けると嬉しいのです。



0080
発言者:大林
日 時:98/08/18 17:33
題 名:Re:たこやき@大林さん

>この掲示板の管理人としては・・・
たこ焼の美味しい食べ方、お店の選び方なんかも是非ご教授頂きたいのですが。。。

まずたこ焼きのおいしい食べ方ですがなんと言っても買ったらすぐ食べる。これです。あつあつ
をはふはふ言いながら、さらに道を歩きながら食べるのがメチャメチャ旨い。
電子レンジは温め直しに使うんでしょうがちょっと待った。たとえ電子レンジで温めても大して
おいしくはなりません。なぜならたこ焼きは外はカリカリ、中はふっくらが理想です。電子レン
ジは水分を振動させて温めますのでべしゃべしゃになってしまいます。あまり意味は無いと思い
ます。
もう一つの食べ方ですがそれは何も付けずに食べることです。ソース又は醤油その他薬味は付け
ません。これがあっさりしてて意外と旨い。しかもカリカリ感がそのまま残ります。
私はこれが一番好きです。それから醤油ですがこれもソースとちがったおいしさがありますよ。
一度お試しあれ。

お店の選び方ですがあまり看板や値段にこだわらないことですね。山芋を使っているだの高いか
ら旨いなどは関係アチャコです。なぜならまずたこ焼きのうまさは生地の練り方にあるからです
。粉っぽくなくさらに柔らかすぎず。ここが難しい。判別方法は一度冷ましてから食べることで
す。粉が多いと歯にねっとりと粘り着き、喉に張り付くようないやな感じがあります。
水っぽいともうべしゃべしゃで口に入れたら味が無い。
後は爪楊枝を指したとき持ち上がらずに切れて落ちるのはいけません。大たこならまだしも普通
サイズでそれでは焼き方が足りません。買う前にほかのお客さんの食べる様子をよくみて判別し
てください。
追伸
関係アチャコとは大阪の方言で関係無しという意味です。
それから大阪の各家庭はほとんどたこ焼きの鉄板を持っています。東京はどうですか?



0081
発言者:Board管理人
日 時:98/08/19 00:18
題 名:新しい掲示板を設置しました。

リンク:http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/forum/resboard.htm

新しい掲示板を設置しました。

この掲示板での話題も色々ともりあがっており、このままこの掲示板も生かし、しばらくは並行運用いたしたいと思っております。
順次新しい話題から新しい掲示板に移行していきたいと思っております。

URLは:http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/forum/resboard.htm

新設の 「Sayuriの稽古日記」も宜しくお願いいたします。(近々ご本人から開設のご案内がされる予定です。それまでしばらくご辛抱下さい。)
URLは:http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/forum/sayuribbs.htm

今後とも皆様の積極的なご参加とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。



0082
発言者:Board管理人
日 時:98/08/19 03:12
題 名:Re:東北大・本部道場合宿

火曜日5:30pmからの稽古に行って参りました。
残念ながら東北大の方とは稽古できませんでした。(仕事を早退して行ったのに・・・)

師範も合宿の方が大勢いたので、心なしかはりきっておられたご様子で、受け身が下手なのに師範の受けを何度か取らされて・・・当て身は入るし・・・、思わず声が出てしまったら怒られたりで、結構大変でした。「**さん今日は大変でしたねぇ、何発か完全に入ってたみたいでしたよ」なんて稽古の後稽古仲間に同情までされてしまった。
みたいじゃないって、何がくるかぜんぜん見えないんだもん。

紹介して頂いたページに載っているリストをプリントアウトして今度の金曜日も早退して行っちゃおうかな、な〜んて思ってます。

えびな先輩の件は了解です。金曜日にお会いする事が多いので今度の金曜日に会えたらお伝えします。

それでは



0083
発言者:東北大OB2
日 時:98/08/19 11:56
題 名:Re:東北大・本部道場合宿

>紹介して頂いたページに載っているリストをプリントアウトして今度の金曜日も早退して行っ
ちゃおうかな、な〜んて思ってます。
> 合宿は金曜日の午前中で終わりだと思います。 (金の無い仙台戻り組みは18切符で帰りますので、午後まではいられません。)
夕方ならば木曜日まででお願いします。



0084
発言者:Board管理人
日 時:98/08/19 18:40
題 名:Re:東北大・本部道場合宿 @東北大OB2 さん

OB2さん。情報ありがとうございます。

>合宿は金曜日の午前中で終わりだと思います。

わーそれは残念だ。明日は無理そうだし。

町田の廣澤さんが東北大の方と稽古したいがために21日に本部に行くとか、どこかの掲示板で見ましたが・・・。



0085
発言者:Board管理人
日 時:98/08/19 18:50
題 名:たこ焼き道も奥が深い・・・・

大林さん。
いやーたこ焼きも結構奥が深いものなんですね。
僕なんか今まではたこ焼きにかけたソースを食べるといった感じでソースの善し悪しが大切なんじゃないかなんて思っていましたが・・・
やはり基(たこ焼き)が大切なんですね。

書いてたら、なんか無性に食べたくなってきちゃったな。



0086
発言者:Sayuri
日 時:98/08/19 22:41
題 名:稽古日記

8月16日(日)

だんだん時間差が激しくなってきてるような。。。

先週の四教のアザがようやく消えかかっているところへ追い打ちを
かけるように、今週も四教がいい感じだった。
もみじのような私のかわいい手ではなかなか相手が痛がってくれない。
やっぱり力のある大きい人にはかなわないのだろうか。
技うんぬんではなくて、掴まれただけで痛いんだけど。
でも何週か連続して四教の稽古したおかげでちょこっとだけ、押さえ
方がわかってきたかも。(と、都合のいいように考えておく)

今度は、「遠慮しない当て身」をがんばる!



0087
発言者:Sayuri
日 時:98/08/19 23:04
題 名:Re:たこ焼き道も奥が深い・・・・

>いやーたこ焼きも結構奥が深いものなんですね。

うちにもたこ焼き用鉄板がありますが、難しいですね。どうしても粉っぽく
なってしまいます。なかなか習得できません。
で、私はポン酢醤油で食べるのも結構好きです。さっぱり味です。

>やはり基(たこ焼き)が大切なんですね。

そうですねー、何事もやはり基本がしっかりしてないとだめなんでしょう。
合気道もしかり。

>書いてたら、なんか無性に食べたくなってきちゃったな。

食べに行きましょう!
たこ焼きとビール!!



0088
発言者:おんぼろヒーちゃん
日 時:98/08/20 07:04
題 名:暇がほしい・・・

リンク:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomon
久々に書きこみをします。
最近、土曜日出勤が多くて合気道が思うようにできません。
今回もそちらに御厄介になろうと思っていたのに・・・
9月の12日あたりにそちらに行くことがあるかもしれませんので
よろしくお願いします。

では、アディオス!



0089
発言者:Board管理人
日 時:98/08/20 12:59
題 名:カウント数

リンク:http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/forum/resboard.htm
この掲示板、今日のカウントがやたらに多い。もう85
どうした訳だろうか?

トップページのカウンター2000番目の件は新しい掲示板をご覧ください。

http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/forum/resboard.htmの方も宜しくです。

あぁっと それと新しい掲示板はドロップダウンリストに皆様の掲示板のURLが登録できます。掲示板や会議室、をお持ちのページ主催者の方は是非登録してください。



0090
発言者:ひろ
日 時:98/08/20 17:47
題 名:Re:カウント数

>この掲示板、今日のカウントがやたらに多い。もう85
>どうした訳だろうか?
>
>トップページのカウンター2000番目の件は新しい掲示板をご覧ください。
>
>
http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/forum/resboard.htmの方も宜しくです。
>
>あぁっと それと新しい掲示板はドロップダウンリストに皆様の掲示板のURLが登録でき
ます。掲示板や会議室、をお持ちのページ主催者の方は是非登録してください。

たこ善から流れてきてんのかもしれんなあ。
そういう俺もその一人。

いやーたこはよろしなあ。
昨日、たこ善で60個ぐらい一人で食うて、今日腹おかしいねん。

チーズ入りもなかなか絶品やったでえー

大阪に来たときは、寄ってみてなー
うまいでー

ほな。



0091
発言者:蛸乃 みのり
日 時:98/08/20 19:57
題 名:隠し技たこ善に書いときましたでぇ

こんばんわ、蛸乃だす。
ごつぅ、厳めしい掲示板のタイトルでんな、びっくりしてしもたわ
そやけど、なんやたこ焼のことがやたら書いてあって浪花たこ善よりももりあがってるやん
文京区ゆうたら東大のあるとこちゃうん、赤門の前あたり店舗空いてたような気がしてんけど ほんま店ださへん
おじゃましました ほなさいなら



0092
発言者:Aristoくん
日 時:98/08/21 01:23
題 名:たこ焼の隠し技

たこ善さんの秘伝公開!?
>> 耳のあなほじってよう見といてやぁ こけたらあかんでぇ冷凍食品のなぁたこ焼やねん,雪印の手焼きたこ焼ゆうねんけどなぁ これがすぐれものでめちゃうまいねん。 −−−>> 詳しくはたこ善さんの掲示板へ

なんと・・・
なんでたこ善さんの秘伝が雪印の手焼きたこ焼なんだろう??
雪印の冷凍を焼いて売ってるのだろうか???

うちの冷蔵庫のは「カトキチ」だった。今度は雪印にしてみようっと。



0093
発言者:Board管理人
日 時:98/08/21 01:34
題 名:暇がほしいヒーちゃん

いつでも稽古は大歓迎なのですが・・・。
9月12日はうちの会社のレクレーション日で、レクレーション(たぶんバーベキュー)に行きます。
その日僕は多分文京へは行けません。行事が早くお開きになれば、本部へは行けるかも知れませんが。

日にちなんて決めとかなくても、来れる時はいつでも気軽に来てください。



0094
発言者:あまはら
日 時:98/08/21 16:19
題 名:禁断症状

長らく御無沙汰でした。相生道したっぱ門弟あまはらです。
いやいや、戸狩から戻ってきたらば、J棟(N大学のコンピュータ棟)が、閉鎖されているでは
ありませんか。しかも「20日まで使用不能です」とか通達が掲示されてて・・・・
なので、8月12日の僕の書き込みは友人やすのり氏に代筆してもらいました。
しかし、久しぶりに来てみると、大いに変わってるし、道に迷いました(半分真実。)

昨日まで大袈裟に言えば禁断症状に苦しめられまして・・・家には父上のミニタワーのパソコ
ンが有るのものの、そもそもあのISDN線は父上専用だし・・・・(だいいちNEからIEの4に変わっ
てて操作もよく分からないし(大きな違いではないので、いちおう分かりはするのですが))

というわけで、来年春、HONDAのコレクションホールを見に行くという野望もある事ですし、
(本当は今ごろ行ってるはずだった・・・)そうそう、[ass第4話「あまはらvs究極超人あ〜る」]
も、ようやく公約どおり突入したいと思います!

来週火曜くらいにまた掲示板に御邪魔します。
接続中毒の禁断症状からようやく脱却しかけのあまはらでした。
(うう、もうすぐJ棟が閉まる。)



0095
発言者:Board管理人
日 時:98/08/22 01:10
題 名:ass第4話あまはらvs究極超人あ〜る

あまはらさんお久しぶり。

最近書き込みがないし、夏休みなのでどこか色々なところへ行ってるのだろうと思ってました。羨ましいぞまったく。

HONDAのコレクションホールってなあに??HONDAのバイクとか車が置いてあるの??



0096
発言者:某東北大生
日 時:98/08/22 02:58
題 名:会気会HomePage

リンク:http://www.aikikai.org/

会気会のページが更新されてるぅ!!!
1年くらいほったらかしで、もう何もやんないのかなって思ってたのでびっくりしました。まだEnglish Pageしかないんですけどね。

で、何が嬉しかったかって、道場長の紹介のページ
http://www.aikikai.org/sensei/bio/dojocho_e.html
で、InstructionのOthersに真っ先にTohoku Universityと入ってるではないですか。うぅ〜ん、感激。道場長の名を落さぬようにしっかりと自分自身も、そして後輩も稽古をしなければと思い直した瞬間でした。


私信:管理人さん。金曜朝稽古行かれたそうでお疲れ様でした。後輩らの様子は如何でしたか?「なんだ、道場長が教えてるのにこんなもんか‥‥‥などと思われなければ良いのですが‥‥(^^;;;」
#もしそう思われたなら私が汚名をそそぎに文京へ行かねば‥‥‥‥
##余計‥‥‥かも(^^;;;;



0097
発言者:某東北大生
日 時:98/

08/22 03:01
題 名:誤字

あぁあぁ、事もあろうに合気会の字を間違えてる。
「会→合」ですね。はづかしい。



0098
発言者:Board管理人
日 時:98/08/22 22:08
題 名:合気会 Home Page

某東北大生さん。情報ありがとうございます。
更新の予定とはAiki Webの秋山さんからは聞いていたのですが、やっとという感じですね。日本語版が気になるところですが、最近まったく中大の長嶋さんともお会いできないので情報無しです。

金曜日は7時の稽古にいきました。東北大生は今泉氏以外数名稽古されていた様ですが、稽古衣に大きく名前が書いてあったので覚えていました。
>>#もしそう思われたなら私が汚名をそそぎに文京へ行かねば‥‥‥‥
汚名なんでとんでもない。さすがに明日の合気道を背負って立つ本部の指導者を何名も輩出している東北大の部員だけあって、感心しました。
(以前の合宿の時も何度か東北大の方と稽古したこともありますよ。)

文京でも本部でもそちらの道場でもどこでも良い(もちろん道端や飲み屋などは除く)ので、是非一緒に稽古したいですね。



0099
発言者:あまはら
日 時:98/08/25 15:32
題 名:[ass]第4話:あまはらvs究極超人あ〜る

夏休みっても一ヶ所しか遠くには出かけてませんです。(まだ)
博物館めぐりなどしたいな・・・と思う今日このごろですが。

さて、我ら現17ヶ月組のなかで最強を誇るR・S君は、まさしく恐るべき人物で。
180を超える長身に日本人離れした足の長さ。かつその脚が自由自在に動く為、瞬間
的に繰り出される蹴り技は真に恐るべきものにて候。
・・・・・だいたい「蹴り」が「上」から降ってくるなんて鷺じゃん。(違う、鷺じゃなくて詐欺!)
こんなのをどうやって躱して倒せちゅうんじゃ! 無理だっ!
だいたい防具つけて打ち合ってみたら振り突き(フック)が視界の外から来るし。
ホントに見えん! 見えんと言ったら見えん!! うがー!

しかしまあ彼には左の打撃が出る時にガードが下がるという弱点があるので・・・・・
となど思っていたある日の事、なんとなし彼の家(一人暮らし)に遊びに行ってみる。
綺麗に掃除された部屋である。
「こいつと混ぜれば結構マイルドになるからさ」
といってウイスキーにリプトンのレモンティーを入れるR。
なかなかに美味である。
と思っているうちに、だんだん混合率が変わっていた様子。
ウイスキの紅茶割りから紅茶のウイスキ割りに。 「ん?」
気がつくとダウンさせられていた我輩であった。
(むう・・大敗北・・・・・)

自分2「あれ、武道の話じゃなかったの?」
自分1「ぎくっ」
自分3「まあ、ぼちぼち参りまひょ」
自分1「最近R君は左攻撃時のガードもしっかりしてきたしな・・・・」
自分2「しかしそんな究極超人にも、思わぬ大弱点があるのだった」
自分3「つづく」

次回・第5話「続あまはらvs究極超人あ〜る・ゴキブリ&ムカデ編」



0101
発言者:Board管理人
日 時:98/08/29 00:03
題 名:お願い「新掲示板」

リンク:http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/forum/resboard.htm

既に何度かこの掲示板でもご報告を致しておりますが、
別のページで新掲示板を運用しておりますので宜しくお願いいたします。

この掲示板の1行目にある[ホーム]ボタンを押して下さい。

アドレスは
http://home.att.ne.jp/red/ku/aiki/forum/resboard.htm
です。
新しい掲示板でお持ちしています。




  新伝言板     かわらばん     稽 古     入会案内    リンク集   トップに戻る  

  お問い合わせや 情報のご提供は文京区合気道連盟 サイト管理者 までお願いします。